7/3 WARRIORS/GG 主催 SEALs戦 vol.3


水曜日にはアップするつもりが、今回くたさんが大量に写真を撮ってくれた
ので、ブログ用にサイズダウンに手間取り、エキサイト新方式のフォトアップが
全然使えず、これまた途中でやる気を完全消失・・・

なんとか気を取り直し昨日3時間かけてアップにこぎつけました=3
3回目にしてやっとレポートのアップです・・・(引っ張りました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

暑かったです!蒸し暑かったです!でも先週の「マル鯖」よりは快適?

さすがに2週連続のサバゲーはキツく、朝・到着後ものすごい睡魔に襲われた為
そのまま車内で仮眠。前日金曜日に飲み会、その後準備にAM3:30まで
かかれば、そーりゃーもー眠いですよ!(爆

やさしいーくたさんはセフティに荷物を運んでくれる(涙&感謝 m(__)m
30分後に全くやる気無くフィールドIN。
だらだらと着替え始める。取りあえず色々詰めてきたので、どこに何が
入っているのやら把握に苦しむ始末・・・。

予告してあった新兵器ですが。それは「G36K」でしたー♪
命中精度の高さと機体重量が軽く、アフガンでKSKがバンバン使っている
「じゃこれでいいやん・・・」と、何故か修理の上がったM4/GP-02を
スコープゼロインを済ませて納得し弾速チェックにも通さない始末・・・。
何故か全く使う気ゼロで、こんな浮気性でよいのでしょうかっ!(笑

ブリーフィングは10時半過ぎくらいかな?GG代表のS藤兄さんからの
説明。ゲームスタートは11時手前。今考えると午前中の戦闘記録が全く
思い浮かばない・・・ただ2ゲーム位、やられずに1発も撃たず終了が
有ったはず・・・です!(フィールドないでフリーズ(固)していた?

お昼前のゲームはとっととヒットされて帰ってくると、
既にカレーを持った、いのり隊長とチャンスさんに遭遇・・・
「あぁー早く食べたいから死んできたんでしょー」と
言われる始末。(ナチュラルヒットなんですけど・・・

そしてカレーを食べて、だいぶ元気になるがまた寝る!(寝っ転がる
もー午後もヤル気が全くない状態ですが、集金や写真撮影で結局
起きている為に、そのまま午後のゲームに突入してしまいました!
(頑張れば出来るじゃんっか!)

そして午後からは変則的なゲーム内容になります。
それは、ボス戦とメデック戦を足して、さらに「死人がその場で情報を
しゃべれるルール」です。
通常サバゲーはヒットされたら「しゃべって残っている人に情報を与えては
ならない」ルールになっていますが、このゲームではヒット後その場に
留まりメデックが助けにくるまで、しゃべりまくって良いルール!

初回のゲームでは、ボス兼メデックなので、もし味方を助けに前線へ
出てヒットされたらそこで終わりです。
なので積極的に友軍を助けられないジレンマに陥ります!(そこがミソ

2戦終わった所で、もう少し動きを出す為に、メデックのみの機能にした
フラッグ戦に変えてみると、メデック役がかなり機能し始めました。
私もメデックに助けられて、フラッグアタックのアシストを出来たのが
この日で一番の戦果だったのではないでしょうか?

後で思いついた案としては、最前線の味方をワザと銃撃して「一時死亡」させます!
ですが、後からメデックがタッチすればよいので、前線の情報を大声で後ろに
伝達出来ます。これってかなりの反則ワザですが、意外と効果的かもしれませんね
・・・(せこいかっ

このゲームはスっゴく楽しいので、ぜひ何かの機会にやってみようと
思います。(もっと複雑にしても良いかも・・・
「ただ撃ち合う」だけでなく、この様なレクリエーション要素を取り入れれば
もっとサバゲーをメジャー化出来るように思います。
皆さんの柔軟な発想には恐れ入ります!このネタ使わせて貰いますm(__)m

毎回毎回、スムーズな仕切り、楽しいゲーム内容を提供してくれる
「S藤兄さん」には感謝でございます。m(__)m
いつもおんぶにだっこなので、大変申し訳ありません!!!

今度はプランクトンズ主催ゲームも来て頂き、たまには「仕切り」から
解放されてゲームを楽しんでくださいね=☆
[PR]

  by mason4422 | 2010-07-11 21:34 | 活動内容 | Comments(2)

Commented by SAT form GG at 2010-07-14 10:38 x
先日はありがとうございました。なるほど、いつもより元気がなさげだったのはそういう理由でしたか。おつかれさまでした。
お昼の集金はおもったより休憩時間を取られてしまい、各チームリーダーの方にはご迷惑おかけいたしました。意外とフィールドによって集金タイムが統一されていないので、ペース配分が大変でしたよね。

>後で思いついた案としては、最前線の味方をワザと銃撃して「一時死亡」させます!

↑そうなんです、これがお勧めの戦法です。全然せこくないですよ。
こういうチームプレイができるチームが最終的に勝利できるルールになっています。誰を何処で死なせるか(実質的なUAV化)がキーになりますよね。
裏取りのうまいアタッカーさんは単独の暗殺行動に徹することもできますし(復活のチャンスはないけどゲームを終わらせるチャンスはある!)ヒットした人も楽しめるので、また次回も何ゲームかやっていきたいとおもいます。慣れるとメディックがすごくおもしろいことがわかっていただけるとおもうので、是非またチャレンジしてください!
Commented by mason4422 at 2010-07-19 02:05
>SAT form GGさん@返信遅くなりました!
 いやいやお疲れ様&お世話になりました=3
 
 毎度参加者を飽きさせないゲーム運びは感銘致すところです!
 元気が無いのはいつもの事です!(最近疲れ気味???

>↑そうなんです、これがお勧めの戦法です。全然せこくないですよ。

 結構正解だったンですね!
 よくよく考えてみると色々なワザがありそうで「頭を使ったゲーム」が
 楽しめそうですね!(頭悪いんでその場で実行出来ませんでしたが
 無線も有効に使うと多くの味方に情報伝達し敵エリア内の
 情報が手に取るように判るようになりますね!
 これは「部隊間通信」をより整備しないといけませんね!
 次回、また宜しくお願い致します!!! 

<< 今年の夏はーHK祭り?!<一部追記> 7/3 WARRIORS/GG... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE