月刊「次世代M4」Vol.8 [Mk18 mod.1編 その3]

a0044046_20174135.jpg


自宅で図面書いている途中で完全に脱線です!(爆

取り敢えず一旦は完成しましたね!
パーツ類移植完了、配線終了で空撃ちは良好です♪

ストック収縮・拡張時の配線余裕をもう少し取りたい所ですね。
さぁー実射テストはどうしようかな?

a0044046_20173113.jpg

※光学機器とライト・PEQ類以外を装着。この状態で運用出来るのも魅力ですね=★
a0044046_20174877.jpg

※配線も目一杯ですが入っています。
a0044046_20175678.jpg

※さすがにフルリトラクタブルはキツいですが、3コマは可変できます。
a0044046_20182240.jpg

※配線直結&ヒューズはオミット。このパターンで問題はありませんね。
a0044046_20183698.jpg

※これでMod.0からMod.1の可変がストレス無く、容易に行えます♪
a0044046_20184267.jpg

※KACの実パーツ・フラッシュハイダーは上下に3つづつ穴があります。
 この切りかきが用途不明(ワイヤーカット機能?)ですが、
 VFC/ROTEX III サイレンサーを
 水平に装着すると、切りかきが横に来るのでこれでよいのかな?
 (知っている方教えてくださいm(__)m
a0044046_2019952.jpg

※一緒に付いていたいワッシャー類。使うの勿体無いっ(爆
a0044046_20184934.jpg

※ROTEX III サイレンサーをこの角度にするには、切りかき横にきます。
 VFC/KAC・QDサイレンサーは、装着出来ますが回ってしまいます・・・(泣
a0044046_20185940.jpg

※パーツは至ってシンプルなモノをチョイス!SCAR用にと買ってあった
 タンゴのレイルパネルを装着してみました=★(後から入るので楽♪
[PR]

  by mason4422 | 2011-09-23 21:00 | 銃ねた | Comments(0)

<< AimPoint CompM2... オントリガーブリンキング&BBQ♪ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE