インバの森 第一章 激闘編

当日の朝、くたしゃんの愛車セプターに途中YOKOTAをピックアップし、
朝6時前に私の自宅に到着、定刻どうりに出発する...。
この日は気温も高く、気持ち良い朝の高速を疾走し、千葉県印旛郡に向かう。
途中のPAで休憩&朝食を取り、かずみっちと合流してフィールドへ到着。予定時刻より早いが、既に十数名が用意を始めている。
エ○ゴヤさんのスタッフは、その日泊まりだったらしく事務所から出て来たシェンは眠そうな顔をしていた。
メンバーも集まり準備開始、受付の登録を済ませて弾速チェックを受けに行く。そして本日の参加総数は、なっなんと140名〜〜!ビックバトルの予感である!

チーム編成発表後に、第1ゲームのスタート時間がアナウンスされる!
我がプランクトンズはイエローチーム。そして対戦相手は、古参兵が多そうなレッドチーム。フィールドの対角線奥のCエリアからスタート。各自フィールドを歩き回り、地形を確認する。そしてスタート1分前!
事前編成のとうりに、K森分隊を右、S藤分隊を左に配置、何故か先頭にYOKOTAと居る私...。「5秒前、4.3.2.1.スタート!」中央の見張り小屋、目がけてダッシュする。
フィールドが以外と狭いのか、はたまた我がチームの展開が遅いのか、こちらが停止する前に、雨あられの銃弾が!!
私は「M14/クレイジーホースカスタム」のスコープに人影を捉えて、セミオートで連射する!しかし横移動をしている敵に対して、リードを取りながらのセミオートは辛い!セレクターをフルに切り替えて掃射!
しかし敵はブッシュやバリケードに取り付き、銃撃を一層強めてくる!
私のいる、見張り小屋の側面に大量の銃撃が放たれ、兆弾であえなくヒット!
開始2分に「プランクトンズ・シックス」は戦死した...。(あ〜情けない...。

とぼとぼとセーフティーに帰りながら、嫌な予感がした「いつもと何か違う...」
我々はインドア戦に精通しすぎて、屋外のフィールドで距離感の違いから突っ込み過ぎる傾向にあるが、今回は違った。我々の展開速度が1テンポ遅いのに、敵を目視するまでそんなに時間は掛からなかった。「以外とフィールドが狭いのか?」やはり歩くだけでは、接敵距離がわからなかったのだ。
そして続々と帰ってくるイエローチーム...。皆の意見を総合しても、距離感の違いを感じていた様だった。
そして弾数無制限戦の火力!我々のゲームは必ず「300発」の携帯弾数で行われており、1ゲームに何千発も撃つ様な事を全く考えていなかった!
「これは久々の火力戦...」そしてゲームの結果は惨敗...。レッドチームのフラッグゲットで終了した。
何時に無く嫌なムード漂うプランクトンズ...皆は次のゲームの準備を始めるが、手に手に大量の連射マガジンと弾を装備に突っ込んでる!
それを見ている私は、スナイパーの意地を貫く為、ノーマルマグのみで闘う決意をした。が〜次のゲームでその意地は消し飛び、予備の連射マガジンを持ち出すとは...。続く

で明日は第2章の「憤慨(フンガイ)編」をお送り致します。なんとなく読める展開...。
a0044046_23513349.jpga0044046_23515832.jpg
左:コッキングガバでカッコつけるYOKOTA。右:早速かずみっちをナンパする不良ハワイ人シェン!
[PR]

  by mason4422 | 2005-11-30 00:02 | 活動内容 | Comments(7)

Commented by くた at 2005-11-30 14:48 x
UNION戦 乙彼です

いや~ほんとに多弾数に拠る火力戦には参りました
航空支援を要請したかったですよ 

でも一番参ったのは
この日メイン用のSIG550が分解しすぎで再起不能になっていた事ですかね・・・

とりあえず次期スナイパー用兵器をなんにするか検討中です
Commented by YOKOTA@BIKE乗り at 2005-11-30 15:13 x
あまりの銃撃戦の激しさに初戦は2発しか撃てんかった。
しかも1発はちゃんと弾が出るかのチェックでした。
お陰で次の準備がラクラク〜、…とおもったら、何とお昼ご飯。
でもお肉がいっぱい入ったカレーは美味しかったよん。

…あれ?mason4422とくたしゃんのは野菜カレー?
Commented by 佐藤 at 2005-11-30 21:26 x
Masonさん、皆さんお疲れ様でした!
リポートや画像拝見して楽しまれたようでよかったです。
行きたかったな~ インドア(^^)

残念ですが、12/3も行けそうにありません・・・・・
プライベートで不幸続きなので、会社と自宅を御祓いして
もらう事になりました。基本的にその様な迷信を信じるほうでは
ないのですが、最近の出来事を振り返ると・・・・
なのでその日は1日利用して御祓いしてもらいに家族で出かけます。 お誘いありがとうございました。もう今年はサバゲ無理かな・・・ やりたい!!!
Commented by mason4422 at 2005-11-30 23:49
>くたしゃん航空支援は来ませんでした!何故かと言うと無線に変な声が混信していました。それは「戦闘開始フォ〜!」とか「S崎さん聞こえるフォ〜!」などの奇声を発していたKim・Pe・M田のせいでした!(爆)次期スナイパー選定トライアルにいつでも付き合いますよ!個人的にはSIG550は大好きなライフルなので、レストアをお薦めしますが...。
Commented by mason4422 at 2005-11-30 23:53
>YOKOTAあれは仕方ないよ〜!あんだけ弾飛んでくるんだもん!セミオート&ノーマルマグでは辛かった。でもオー○スターズ戦でもあそこまで酷くなかった様な...。でもノーマルマグ10本撃ち切って、サイドアーム抜いた時は、さすがに焦ったね〜(笑
Commented by mason4422 at 2005-11-30 23:56
>佐藤さん残念です!しかし3日は場所が場所なので行かない方が得策と思います...。過去、あそこに向かう途中&帰りは色々あるので「あじ塩」装備で行きます!(爆
今年は終わりですかね〜。あそこのインドアが何とかなれば...。
Commented by くた at 2005-12-01 20:13 x
>YOKOTAさん
そうそうカレーの中にお肉1ヶも入って無かったよ (`э´)
でも サラダはみんなより大きいお皿だったので ホルホルしてます。

>masonさん
やっぱ SIGはレストアっすかね~
自分もSIG好きなんで出来れば復活させたいのです。
でも イサカかCA870案も捨てがたい・・・
悩み多き年頃です (核爆)

<< インバの森 第二章 憤慨(フン... インバの森 プロローグ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE