暗闇コワイよ〜?! OP・アスベストの真実??

いやぁ〜本日は午前中、ぐっすり寝ていました!(朝食食ってまた寝ました...。

では早速昨日の模様を...。やや車の多い師走の東北道を北上し、開始1時間前に無事、現地到着。
さすがに寒く、外気温は6℃!みかも山も綺麗に紅葉している!
参加者も続々と到着し、準備を開始。今回の主催者であるチーム「G.G.」さんは、プランクトンズのアパレル・S藤君のお兄さんの所属チームで、かの有名なゲームメーカー「SE」の人達で構成されているチームである。「G.G.」さんは少人数、小装弾数、マーカー無しのゲームを得意とするストイックな戦闘スタイルで、各自無線機を装備しての連携攻撃が抜群にウマい!(ウチとは大違い!
対して今回参加のもう1チーム、やはりゲームメーカーの「KO」さんのチームである。よく「G.G.」さんとゲームを行っていて、本格的な軍事教練をうけてた事もある、強者達である。(あるソフトの制作の為に...。
今回は初心者を含めて、女性も参加!実はこの女性にプランクトンズは、大損害を出す事になるとは!

そして我がプランクトンズは、オイリーS崎とハッシュ・パピーG嶋の車は、関越道にのる暴挙に出る緩みよう!(東北道だってぇ〜)当然のごとく、大遅刻で到着なのだ!(はずかし〜かぎりッス

今日のゲーム内容は、それぞれのチームに分かれての「三つ巴全滅戦」を前半やってみる事に。
まずプランクトンズは大浴場からスタート、チーム「G.G.」さんは3F大広間、チーム「KO」さんは2Fバルコニーからスタート!
プランクトンズは大浴場に3名の陽動隊を配置し、2Fへの入り口と3F外から回り込める傾斜路を押さえる事に。そして本体攻撃隊は1Fをダッシュで占拠して、2Fバルコニーへの突破口を開く作戦で行く!
「ピーー」スタートのホイッスルと同時に攻撃隊は1Fへ展開!大浴場は私を含む、カリスマ・K森、ダオフゥー・F田さんで展開!私は長射程狙撃銃で大浴場から外側に通じる壁に空いた穴から狙撃を開始し、2名は通路から階段で陽動射撃をする!
すでに1Fは損害を出しながら進ん出る模様、私も1名を倒したが、K森&F田さんがヒットされ、取り残される事に。「やべ〜な2方向1人か」そう思い、ポジションを変えて外を覗き込んでいると後ろに射撃音が響く「ヒット!」なんといつの間にか警戒ラインを突破したアパレル・S藤がM4を構えて立っているではないか!(完全にやられた〜
とスロースタートのプランクトンズは呆気なく全滅、チーム「KO」さんも数名しか残らなく、第1ゲームは完全に「G.G.」さんの勝利で幕を閉じた。

その後、場所変更して1ゲームを行い、昼食にする。
午後のゲームは送れて到着したメンバーをプラスしたプランクトンズと「G.G.+KO」連合軍で2チーム戦に変更。
そして全滅戦を数本してから今度は「ポリタンク移送ゲーム」をやってみる事に。このゲームは自軍のポリタンクを相手チーム陣地に置けばゲーム終了。しかしポリタンクを持っている者がヒットされると、ポリタンクはその場に置かれて、敵に奪取されたらゲーム終了となる!
このゲームの要点は、ポリタンクをどう運ぶか?と敵陣地攻略が鍵となる。もちろんディフェンスが居ないと始まらないので、私とキム・ぺ・M田が2Fバルコニー陣地を守る事にする。
ゲーム開始、2F攻略隊がポリタンクを持って進む、1Fも展開するがあくまでも主力は2階。私はホップを最大射程に調整した「M14」で大浴場の側面外から進行してくる敵兵を狙撃する。数名を倒すが距離があまりにもありすぎ(60m〜70m)風を読みながらの修正弾は、威嚇にはなるが、ほとんどマグレヒットである。
逆側面からは、3F崖上よりの猛攻にキム・ぺ・M田は叫ぶ「ラスマグ・ワン!」弾倉残り1本である。
戦闘はかなり散発的になり、先ほどまで狙撃していた地点には、オイリーS崎とハッシュ・パピーG嶋が2マンセルフォーメーションで外に出てくる。「大浴場は敵兵無しか〜?行けるかもっ」私は建物に入り、キム・ぺ・M田とスモール・K茂田と3名で、2Fに放置されているポリタンクを持って大浴場に...。しかしここで大浴場手前の階段横の暗闇(ほんと真っ暗!)から射撃音が!「だれかライトを!」私はスモール・K茂田が差し出したライトで中を見る。すると2m先にバリケードがありブルーのマーカーが見えるではないか!しかしいくら撃っても完璧に隠れている銃口だけを出しているので当たらない。(この日は兆弾OKルール)私は長いM14からハンドガンにスイッチしようと取り出した瞬間に、M14の先端部をヒットされてしまう。(残念でしたぁ〜!
セフティーゾーンに戻って数分後に終了の合図が、なっなんとこの時ほとんど両軍がポリタンクを敵軍陣地に運んでいて、タッチの差でプランクトンズの勝利だった。帰って来たキム・ぺ・M田が「あの暗闇にアンブッシュしていたのは女の子ですよ〜」「なに〜1ゲームあの暗闇に1人でぇ〜?」「私もあそこでやられましたっ!」ダオフゥー・F田さんもだった。数ゲーム前にもその地点の攻略で損害を出しているプランクトンンズであった。恐るべし女性ソルジャー!
その後もゲームが続き、接戦が繰り広げられる。私もセフティーゾーン前、皆の見ている前で、敵兵を倒すのに集中しすぎて、目の前の敵軍ポリタンクを放置したまま、自軍陣地に帰ってしまうという大失態を演じる!!
(のこり2名がいるとの情報があったので探していたが、実は既に敵軍は全滅!ポリタンクを取ればゲーム終了だったのだ!)
通算8ゲームをこなして辺りは暗くなり始め、早めの撤収準備&片付けをし、いつもの高速パーキングで再集合し、皆で夕食を食べる!(ラーメン最高ッス

とにかく、今回は最高に面白いゲームが出来て、一同大満足!何よりチーム「G.G.」さん、チーム「KO」さんのクリーンファイトは気持ち良く、これがサバイバル・ゲームのあるべき姿と感動すら覚えました!(先週が先週だけに...。
また、一緒にゲーム出来る事を楽しみにしております!そしてお疲れ様&お世話様でした〜♪次回も誘ってください、ヨロシクお願い致します!

しかし今回はラージバッテリーを2本カラにするハメに...。バッテリーが死んでるっぽいので、買い替えなくては!
a0044046_032451.jpga0044046_0343100.jpg
[PR]

  by mason4422 | 2005-12-05 00:01 | 活動内容 | Comments(0)

<< OP・アスベスト Photo集 オペレーション・アスベスト! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE