パーソナル・ディフェンス・ウェポン!

a0044046_2144349.jpg

先日のIBF戦でもそのポテンシャルの高さを感じた「MP7A1」。

元々、MP5時代から「パーソナル・ディフェンス・ウェポン」を研究していた
「ヘッケラー&コッホ」だけあって「MP7A1」の完成度は非常に高い。
MP5のシステム「ローラーロッキング」に頼らず、完全新規の設計は脱帽!小口径弾薬と合わせれば「オフォンス・ウェポン」の役割も果たす事であろう...。
以前、実銃が発表になった時、自分的には「P90」に対して否定的な見解を持っていたので、このディフェンス・ウェポンの存在はもの凄く注目していた..。

形造られたそのレイアウトは「サブマシンガンの基本」であり、ツゥーハンドで構えた時のバランスが良く、ちょっとしゃくれ上がっているグリップ角度は慣れなくてはならないが、ドットサイトのコンビネーションやバランスは非常に良い!(UZI大好きなんで...
使いこなせば「最高の小型攻撃火器」!これは今後使い方を極めるしかないっ!

今、ミドルレンジに使用出来る様に仕様を考察中であります!楽しみに!

業務通信:SixよりMr.Kへ、4.16の参加受領!ウェポンはSPRが個人的に好み
     です。当日楽しみにしております!OUT
[PR]

  by mason4422 | 2006-03-26 21:06 | 銃ねた | Comments(4)

Commented by KAZ at 2006-03-27 00:39 x
良いねぇ、これ!
サイズ的にはUZIってよりイングラムチックだけど。
ショルダーホルスターに入れて携帯できそうなサイズがGOOD。
回転も弾道も安定しているし。時代の流れを感じるねぇ。>年か!?

ウチらの時代、サブマシンガンといえばUZIかイングラム。
真っ直ぐグリップに違和感無し!
…そういえばmasonはマルシンの金属UZIモデルガン大事にしてたもんねぇ。
あれは良かった。。。。
Commented by iricko_company at 2006-03-27 19:18
この手のサブマシンガンはだいたい映画とかで悪役が片手もしくは二丁でうちまくってますがMP7は悪役の手に出来る銃じゃないでしょうねw この銃はスライド延ばして、しっかりダットでねらって撃つのが正しいw
Commented by mason4422 at 2006-03-27 23:58
>KAZ!こんばんは〜!
 そーなんすっ!ウージー大好きイングラム大嫌い派なんですが、
 MP7は本当気に入りました!
 インドアではボディーが薄いので露出面積が小さいのも好感が
 持てます!そーいえばAtsuさんがモデルガンの撃ち合いやろう
 と言っていましたよ!!(君はハドソンAKだね!/爆
Commented by mason4422 at 2006-03-28 00:11
>iricko_co.さん、こんばんは!
 そのとうり!悪党にはもったえないです!
 映画「ステルス」で墜落したパイロットがMP7を乱射して、
 敵をバッタバタ倒すそうです!DVD出たらチェックしてください
 あと「マトリックス/リローデット」かな?ツインズがこれまた
 乱射していたのが「H&K UMP」でしたね♪

<< 4/16(日)開催場所・変更で... 今度はフルレンジフィールドだっ! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE