謎の試作品...。

a0044046_183137.jpg

今、社内では新年度に伴う各課の配置換えが行なわれている。
毎年行なう年末の大掃除以上に今回、色々なものが発掘されるが、今日ご紹介するこの「ベルサタイプ・バイポッド」はその中でも意味不明すぎる??

実は制作担当者から譲り承けたものではなくて、全然別のデザイン課S村さんの所から出土した一品。写真手前のバイポットは足の長さが異常に長い...。(長過ぎ!
写真のナイツSR-16に取付けたモノがノーマルサイズ、プローン(伏せ撃ち)状態で丁度良い。これを撃つ最適な姿勢は、バイポッドを拡張しない状態で「あぐら」をかいての射撃姿勢が丁度良いのである。何故こんなに長いモノが試作されているか意味不明だが、実物のハリスパイポットも座った姿勢で丁度良い長さのモノが存在している。
実銃の射程距離での狙撃なら、500m離れていれば目視される事も無いと思うので、あながちウソでは無い様だが...。(でも長いなぁ〜

ハンティング用ならまだしもサバゲーであぐらかいて射撃出来るシュチュエーションなんか絶対にあるわけなく、持っていた当の本人もその使い道に困っていた様子。「使ってください!」とS村さんは惜しげも無く私にくれたのだった..。(取り合えず貰っておく!

今度の「オールスターズ戦」でも「中距離狙撃用」として持って行くが、銃身より長く不格好に突き出ている「バイポッド」は足を展開したまま地面に置けないので(角度が付き過ぎる為)どうする事も出来ましぇん! ちょっと実戦で使いたい気もするが...。

サイト調整等でじっくり座ってスコープのサイトインで使うしかないか?
はたまた敵の首に挟むかしか使い道はなさそうだ!(爆

Mr.Klarkもミドルレンジ用に「SPR」か「Mk12 mod.0」をスタンバイする模様!
私も現代戦における「ミドルレンジ狙撃」のあり方を考察中です。一部情報筋の話では、アメリカンな特殊な部隊は「50〜100ヤード」の狙撃銃トライアルが始まっているようです。

無制限&1Jの闘いに対抗できるのは「射程ギリギリの必殺弾」しかないような気がしますので、近日「真のミドルレンジ戦闘」をお届けいたしまぁ〜す♪
[PR]

  by mason4422 | 2006-04-01 01:30 | 銃ねた | Comments(6)

Commented by hummer1213 at 2006-04-01 13:05
バイポッド長いっすね~(笑
こんなのあるのか・・・(汗

でも、確かにサバゲーであぐらかいて射撃出来るシュチュエーションは無いっすね。
これは使い方に困ると・・・。

頑張って使いこなしてください~(爆
Commented by ATSU at 2006-04-02 13:32 x
長いのいいじゃないっすか!
フル装着のボディーアーマーだと、プローンが出来ないからこれって
便利じゃないですか!。ALLStarsフィールドだと、ブッシュの中
でこれ使ってフラッグ防衛したいっす!ぜひいちどVSRに装着
させてください♪
Commented by mason4422 at 2006-04-02 20:36
>hummerさん、こんばんは!
 でしょ!すげ〜長いんですよ(笑
 畳んでも相当飛び出るんです!でもなんか良いんですよね〜♪
Commented by mason4422 at 2006-04-02 20:40
>ATSUさん!こんばんは!
 じゃ4/16の時、持って行きますので使ってくださいな!
 ATSUさんのVSRのカラーリングに影響されてこのナイツM4も「タンカラー」に再度挑戦したいッス♪
Commented by atsu-crew at 2006-04-03 17:39
やりまひょ~牛タンカラー♪
Commented by mason4422 at 2006-04-03 23:40
>Atsuさん、牛タンカラーだと「濃い赤」になりますよ!(爆
 赤だったら「赤い彗星」カラーで3倍多く倒せるようにしまつ♪

<< N井式短機関銃? 4/16(日)開催場所・変更で... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE