N井式短機関銃?

a0044046_0104166.jpg

数々の迷銃を生み出す「PPC=プランクトンズ・パフォーマンス・センター」
その中でも奇才を放つマッド・サイエンシスト・エンジニアの制作第3班のN井氏!

今回のIBFに於いてもダントツトップのゲット数&生還率を達成し、その原動力の源となる「メインウェポン」をここに紹介しよう!
N井氏のコンセプトに「塗装しないそのまま」とガンナッツにはあるまじきポリシーがあり、私はその銃を見て「ボロ屋の違法増改築」と称している!
とにかく毎ゲームに形が変わり、終いには薄汚れた白いABS板が目立つ奇怪な銃器に成り果て、その容姿にほとんどの人は閉口し、眉をひそめる。
そんな思いは彼には、全く通じ無く「高性能と使い易さ」をひたすら追求して逝くのみである!
写真手前は「電動グロック」に銃身下部に「ライフル用連射マガジン+ミニバッテリー」が搭載されていて「スペースの有効活用」を具現化している。
本人曰く「片手で扱える最小の電動タマバラマキ機」なのである。

写真奥はこの「電動グロック」の前に造られた「後部に電動メカボックス」を搭載するサブマシンガン!どこぞのSFに出て来そうな形状は「黒く塗ればまともになる!」と周囲の評判も上々♪(でも塗らないよ〜だ☆本人談
UZIマガジンがグリップに入り、前部フォアグリップらしきモノが「ミニバッテリー」の収納ケースとなっている。本人曰く「MP7が出ちゃったからなぁ〜」と言っています。どの銃にも共通するのが「まともなサイトが付いていない!」これは銃自体の上面ラインを合わせて撃つから無問題だそうです...(汗

結構、内部構造も複雑で、行き当たりバッタリでパーツを組んで行く様はやはり「増改築」の何者でもありませんぬ〜!
もしフィールドで見かけたら声をかける前にぜひ「黒いスプレー」を掛けてあげてくださいねっ(本人嫌がるが...。
[PR]

  by mason4422 | 2006-04-06 00:37 | 銃ねた | Comments(0)

<< モガデッシュ/ブラック・シーの戦闘! 謎の試作品...。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE