本日無事終了!「こけら落とし」

本日、業界関係者を集めて「BBスポーツフィールド」のこけら落としが行なわれました。

今週の前半2日間は、ほとんど会社に居ません!(当然今日も!
何故かというと今回の「こけら落し」のメイン・デモンストレーションに
プランクトンズの選抜10名が投入されて、そのディレクション兼タイムキーパーの役を
仰せつかり、任務を一様全うする事が出来ました!(ふぅ〜

たった3分間のデモを内容てんこ盛りにする為に、皆に頑張って頂きました。(感謝!
それは秒単位で各人の動きをシュミレートし、迫力ある戦闘シーンに仕上げる為に
長時間に渡るリハーサルが繰り替えされ、細かい段取りが行なわれた。

そして本番は予想以上のお客様の集まりの良さに「開始時間1時間繰り上げ」の電話が
本社組から一報が入る!なんと2:30到着予定が1:30本社出発に!

まだこちらは最終調整の真っ只中!「・・・・・」スタッフは目が点に。
しかし時間は迫ってくる!「車移動−!」「片付け手伝え〜!」などの号令が飛ぶ!
現場はパニック状態!

そして30分後、お客様を乗せたマイクロバス到着。
セフティゾーンにて披露レセプションが始まる。我々はバトルゾーン内での待機なので、無線での状況報告以外、どこまで進行しているのかサッパリ判らない!(不安

やっと数分後「デモチーム・スタンバイ!」広報課の人間がキューを出す。
両デモチームは急いでスタートボックスに入る!「落ち着いて行きましょう!」
私は無線に向かって言ったが自分が一番落ち着かない!
「スタンバイOKいつでも!」とメンバーが落ち着きを払って答える。(逆じゃん

お客の誘導を終えて危険ゾーンに人が居ないかを確認。観客席は2Fのデッキ上に60人以上が陣取るので、弾の射線がもの凄く制限されてしまう。(なのでリハが大変!
「masonフィールド奥クリアーいつでも!」
「同じく逆サイドクリアー!」
「了解!では始めます!」

暗い「LOWライト」の場内にカウントダウンが響き渡る!
「10ミニッツ....5,4,3,2,1,GO,GO,GO!!」デモゲームスタートである!

すさまじいフルオート・トレーサーの光跡が飛び交い、弩号が飛び交う!
最初の10秒後にごっしーが階段を駆け上がり2Fタワーよりの狙撃スタート!
「今、ごっしー捌ける!」その合図で今度は反対側のタワーからT島君狙撃開始!
「OK!兆弾、気を付けてもっと射線を低くっ!」

1Fでは中央ラインを奪取する闘い!「銃撃薄いよ、もっと撃って撃って!」
予定時間より30秒も速く進行する。「声出して、前進前進っ!」
丁度、1分30秒経過して「魔の膠着状態」に陥る!
「さぁ〜上がって上がって!」「もっと撃っーー!」
私も無線で怒鳴りまくる!(銃撃の音で自分の声が聞こえないくらい...

そして乱戦を演じ、ラストの一斉射撃に!
「ミッションオーバー!リピート。ミッションオーバー。」
と3分間が終了しました。書くと短いが本当にこの3分間の長い事。(1人600発以上!

その後、極小の的を撃つN井君の「20mハンドガン・シュート」とI川さんの「30mスナイピング」を披露してデモは終了! 拍手喝采の大成功でした♪

ホント成功して良かったよ〜。これも優秀なるプランクトンズ選抜メンバーの練度と連携の賜物です!全然走ってない私も何故かもの凄く疲れました!

お疲れ様でした&明日から通常業務もがんばりましょう〜ね♪
[PR]

  by mason4422 | 2006-09-07 00:11 | 活動内容 | Comments(0)

<< 現場への補足地図です! やっちまった!! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE