9/9午後〜9/10...その後。

皆さんがお帰りになった後は、セフティーゾーンの空気が一変!
ゴツい装備の「特殊部隊」の方がオンパレード!専門誌の取材も入ると言う事もあって
かなり本格的な空気がーそして午前から通しの方もいて、午前同様に大盛況!

ゲームが始まり、観察していると午前と全然違う闘い方をしているのに気付く。まず初期に帰ってくる方が少ない事。銃撃はそれなりにあるのだがヒットして無いようである。
しかし後半は一気にフォーメーション隊形で殲滅にかかり、ヒットして帰ってくる人が急増!
特に目を引くのはI川さん率いる「チームアングス」。このチームは池袋の専門店でマニアックな品揃えを得意としているので、そのチームとなればかなり本格的なのである。その戦闘隊形も当然、本格的!「なるほどこんなに違うのか!」
当初予想していた「プランクトンズ的ゲームメイク」は、「とにかくスタート同時に過半数が中央ラインに向けてダッシュ!」「2Fの狙撃チームも同時展開」との予測の元にバリケードや射角が設定されている。これは我々の戦闘隊形が「IBF」型を元に考えられていて、「前衛→中盤→防御」での縦に伸びた感じなのである。
それにひきかえ「チームアングス」さんなどは「前衛の突っ込み無し」「横一列に近いの隊形」「横ラインの相互支援」などプランクトンズとは全く違うのであった...。
今後この辺は重要な事なので研究を続けて行きたいと思います。

で、撮影も無事終了し初日の「グランドオープン」は無事成功しバン万歳でした♪

翌日は人数も大分減り、昨日のお祭り騒ぎがウソのような静かなセフティーゾーン!
その分、来ている方とじっくりお話が出来たり、じっくり観察出来たりと、「なんかゆったりしていていいね〜」とスタッフは上機嫌。しかし来ている方々は昨日と同じく「早回しゲーム」方式なので忙しい!(初日よりは、多少余裕がありますが
チーム数も少ないのでゲーム数は単純に倍に!でも少ない人数は逆に融通が利くので「次はセミオートのみで!」とか「ハンドガン戦」「2Fフラッグ戦」などをテスト的に導入。けっこう皆さん楽しまれていましたよ!

この2日間は、我々運営サイドのデータ取りとしては凄く重要な事が満載でした。
たとえば「お客さんが変わるとゲーム(&雰囲気)も変わる」など、これに即した運営方法を臨機応変に対応しなくてはならない!
一番良かった意見は「次はロゥライト・コンデションで!」とアナウンスすると「だってBBスポーツって言うからには、スポーツなんだから暗いのダメじゃない?」とペイントボーラーの方に言われました!(う〜ん、なんかミョ〜に納得!
と、本当に勉強になりますっm(__)m

皆さん、ご意見・ご感想はいつでも受付ますので、何なりとお申しでくださいね♪
可能なかぎり、今後の「BBスポーツフィールド」に反映して行きたいと思います。

たぶん今週末の日曜日もフィールドにいると思いますので、お暇な方は遊びに来てくださいね。
それではまたフィールドで=3
a0044046_031127.jpg

[PR]

  by mason4422 | 2006-09-15 00:15 | 活動内容 | Comments(0)

<< マイアミ・バイス SV Tiki BB スポーツ フィールド レポ2! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE