春のガバ祭り!エントリーNo.1

やはりKAZが一番早かった!(爆=予想どうり〜♪
しかし人の事言えませんが、いっぱい持ってる事・・・・
これが「ガバ病」の末期患者の見本ですなぁ〜
前置きはこの位にして「エントリーNo.1」行ってみましょう〜!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
a0044046_043586.jpg

■作品名『Mini-CAPA』 マルイハイキャパベース

〈プロローグ〉
スライドサイズを約3.8in.にカットしたコンパクト・ハイキャパシティ。製作したキッ
カケは某海外メーカーの中古品を入手したことから始まる。そのモデルは外観こそオ
リジナルの部分もあるが、多くがマルイのコピー。しかも作りや仕上げがいい加減で
まともに作動しない。だらしないエッジの鋳物スライドや、ズルズル引きずるトリガー
プルに幻滅。せっかく良いサイズなのに…。こうなったらカスタムして性能アップだ!
と作業開始。その結果、ほぼ全てのパーツを交換することに…あうぅ。。。(涙

〈コンセプト〉
21世紀の『ハイキャパシティ・デトニクス』。
さりげなく(?)レッグホルスターに装備したいバックアップ・ガバ。

〈各部仕様〉
・スライド…フリーダムアート製1911-A1タイプ加工(フロントカット、フロントサ
イトアリ溝加工)
・アウターバレル…マルイ純正4.3in用(カット&外径調節)
・チャンバー、ホップユニット…マルイハイキャパ用純正
・シャーシ…フリーダムアート製5.1in用アルミ・レール付き
・グリップ…タニコバタクティカルグリップ加工(カット&ハウジング拡大)
・エンジン…マルイ純正+コバカップ&スプリング(元のは捨て!)
・トリガー…社外品(PDI?)
・グリップセフティ…マルイ1911A1純正
・ハンマー…マルイ1911A1純正 ワイドスパー
・マガジンキャッチ…マルイハイキャパ4.3in純正
・マガジン…バルブをマルイ純正に交換

※元のパーツはインナーバレル(近々黒いのに交換予定)、リコイルスプリングガイ
ド、メインスプリングハウジング、マガジンケースのみ。。。

〈仕上がり〉
オールブラックの外観が渋いっ!アルミフレーム採用で軽量化に成功。社外品のスラ
イドとのマッチングがイマイチ(B級品を入手したからか?)で作動がやや鈍く現在
調整中。けど当初のコンセプトはほぼ達成したのでかなり満足。。。

〈エピローグ〉
カットアウトされたGUNが好きなんで過去ショート・カスタムは何挺もやったけど、
いつも苦労して作った後にメーカーが製品化するんだよねぇ。今回はさすがに大丈夫
かと思いきやB.W.C.から「キャスピアン ハイキャパ3.8」のコンバージョンキットが
発売されましたとさ。ちゃんちゃん♪ …OTL

a0044046_053061.jpg

a0044046_054437.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なかなか良いじゃん!海外製のコンプリートも色々入って来ているね〜!
LAでガンショップ巡りしたら本家の「ハイキャパ」の少ない事・・・・
ま〜向こうは混合ガスが標準なんで、当然の様にアルミスライドでしたが・・・・

スタンダード5.1インチ、コマンダーサイズ4.3インチ、オフィサーズ3.9インチと
ガバに限らず、各種スライドサイズが欲しくなってしまうのは何故でしょうね?

皆さんもジャンジャンかっくい〜ガバメントの投稿お待ちしております〜♪
[PR]

  by mason4422 | 2007-03-10 00:07 | 銃ねた | Comments(0)

<< 3/21 Operation ... こんな感じでお願いします! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE