月刊「次世代M4A1 CARBINE」Vol.3.5(LMTストック&PEQ-16編)

a0044046_11413763.jpg

先日、Gami'sさんから補給物資が届きました!!!
中を確認するとそれは以前注文をしておいた「実LMTクレーンストック(2nd)」
が入っていました〜♪「お支払いはボーナス時でも!」と有り難いメッセージ
が添えられていたのは言うまでもありません!(号泣〜♪

有り難く装着をさせて頂きましたが、次世代のバッファー/ストック固定用の穴は
SOPMOD用に配線をバッファー下部にひくのでストックレバーの移動量が制限されます。

実クレーンを調整出来ない事もないのですが、M4A1は前出し配線なので、
ここはおもいっきりバッファー穴を加工し、ギリギリまで貫通させる加工を
施してみました。思ったよりも簡単に加工できたので早速装着!
かなりガッチリ付いて、レバー移動量も無調整でOK。全体的なガタもなく
バッチリに取付完了!
重量は若干増しましたが、次世代の強い反動にこれで耐えられます!(爆

それと先週めでたく発売になりました「PEQ-16」は大反響の為に我々も
中々入手できない状況になっています。
撮影用にサンプルを借りて、色々と装着してみるとやはり「リアルサイズ」で
M4に装着して運用してみたい!
そこでノーマル・ニッケル水素ミニSサイズを仕込めないか、ダメバッテリーを
分解して色々とやってみました。
O本幸に手伝ってもらいながら「とぐろ」状に無理矢理収めてみます。
ハンダ付けなど一切やらないでセル同士を繋ぐ薄い鉄板のスポット溶接を剥がし
ながら丸めます。(剥がしてはいけない部分は、特に注意しながら・・・

で、写真の感じに出来ましたが、まだ本番テストはしていません!(汗
皆さんもやる時はあくまでも「自己責任」でお願いします!ね(笑

a0044046_11373318.jpg

※LMT 2nd Typeの最大の特徴は「QDスリングスイベル」が別パーツなしで
 装着できます!
a0044046_11374974.jpg

※ドリルとリューターでガリガリしてきます。塗装はどうせ剥がれてしまうので
 取り敢えずこの状態で装着!
a0044046_1138532.jpg

※各ポジションも「ガチッ」と入ります♪
a0044046_11382358.jpg

※延ばすと塗装無しが見えますが・・・ま〜また今度塗ります!」
a0044046_11384027.jpg

※PEQ-16もようやく発売になりました〜♪
 各部のリアル化をさらにしたいと「ジャンボ・G保」は言っています!!!
a0044046_11385563.jpg

※これがリアルサイズで収めるミニSバッテリーのセルです。(強引
 取り敢えずPPテープでグルグル巻きですが、実際は「収縮チューブ」を
 被せます!(絶縁はしっかりと!
a0044046_11391241.jpg

※横に見えるのが「スポット溶接」部分、これを剥がす所と剥がさない所を
 しっかりやらないとバッテリー自体がダメになってしまいます。
 ミニSから分解する時もセルにダメージを与えない様に慎重に
 収縮チューブを剥がしていかないと危険です!!!
a0044046_11393523.jpg

※こんな感じですが「黒コード」が取り回しの関係で短くなってしまいました!
a0044046_11395196.jpg

※PEQ-15よりも大きいですが「特殊」な香りがたまりません!
a0044046_1140953.jpg

※リアルサイズならば、範囲内の大きさではないでしょうか?
a0044046_11402774.jpg

※EO-TECHとの相性バッチリ!視界は良好です!
a0044046_11404617.jpg

※実クレーンとPEQ-16が装備して、いよいよ終盤に近づきました〜♪
a0044046_1141659.jpg

※上から見るとこんな感じです=★
[PR]

  by mason4422 | 2009-11-23 12:00 | 銃ねた | Comments(0)

<< SEALのセカンダリー! アフガン、たった一人の生還 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE