カテゴリ:銃ねた( 133 )

 

Recce Rifle 計画 Phase1

a0044046_16552051.jpg


本日はam8:00朝食終了後に2度寝してしまいpm3:00に起きました・・・

年末進行も一段落ですが、来年に向けてのプロジェクトが始動し始めて、
相変わらず忙しいまんま・・・。

生産工場もフル稼働で、主要メンバーは休日返上で張り付いています(合掌

先週ようやくPPC/Recce班より<レシーライフル実験用パーツ>を受け取りました。
生産継続中なので担当者も部品がどこにあるのやら分からな状況で、無理矢理
掘り出してもらいました!(汗

実はある方面からの依頼で「前出し配線」の検討を行っていますが・・・

簡単に加工でき強度を損なわなく、配線がストレス無く通る方法を模索しています。
たぶん年内には上げたい所でしたが無理そうですね・・・

このRecce実験機で色々と試したい事があるので、また後日
継続して進行具合をご報告したと思いますー♪

a0044046_1655234.jpg

※通すスペースを検討中。あまり複雑に取り回すとコードが通し難い・・・。
a0044046_16552632.jpg

※ガスパイプの入る穴から・・・等考えましたが・・・
a0044046_16552824.jpg

※色々なパーツに穴を開けるスペースがありませんね・・・
[PR]

  by mason4422 | 2010-12-23 16:47 | 銃ねた | Comments(8)

MAGPUL ACS CARBINE STOCK-MIL SPEC MODEL!

a0044046_23411533.jpg

先日Gami'sさんとメールのやり取りをしていたところ、
「SEALから面白いモノ入りましたよ!MAGPULなんですけど・・・」「???」と
画像を確認したところ「ACS」の実銃用のモデル!もう一つはAFG(Angled Fore Grip)。

以前からACSを探していて、PTSタイプじゃないモデルは国内でも希少なので
「ボーナス払いでお願いしますっ!」と速攻返答。
今週初めに荷物が到着しました。(なんとAFGはオマケして頂きました!m(__)m)

ACSとは(Adaptable Carbine/Storage)の略で、形状的にはクレーンタイプの
MAGPUL版。左右のコンパートメントにはバッテリーが入り、ヴォルターストックの
ような小物入れも付属しています。

次世代への装着はそのままポン付けで、リトラクタブルのロック機構は
ポジティブにストックが固定されるので、スナイパーには有り難い機能です。

SEALsでも採用(?)されているMAGPUL。
使っているんならしょうがないので使いますよ!!!(爆

これでやっと踏ん切りがついたので、とうとう本格的にMAGPULパーツに
手を出してしまった!今後の軍事配備に影響が出そうです!
いやいやここはガマンガマンっ(涙
a0044046_23414030.jpg

※コンパート内にはダミーカートが3ヶ。これないと装着出来ません!
a0044046_23415095.jpg

※AFG1(先日AFG2が発売)はPEQ-16だと一部あたってしまうので
 VFC/PEQ-15を久々に引っ張り出して装着。小型で良いね!(爆
a0044046_23413231.jpg

※一気にマグプル化が進んでしまったM4 MRSSです。戦果が楽しみ!
a0044046_23415717.jpg

※先日のAGITO戦の最終形態。ダミーですけどPEQ-16にジャックがコネクトされ
 それっぽい雰囲気になりました♪
a0044046_1052972.jpg

※うーんまたカラーリングが似て来た2挺・・・年末は細かいパーツを
 入れて終了ですかね・・・
[PR]

  by mason4422 | 2010-11-13 23:56 | 銃ねた | Comments(2)

PEQ-16A & M3X(Tan) Set

a0044046_1758856.jpg

もうだいぶ前に入荷していたELEMENT製「PEQ-16A & M3X(Tan) Set」

16Aは海兵隊が使っているのは確認されているが、NAVY SEALsの使用画像は
見て無いので、当初あまり気にしていなかったが、なんと「IRフィルター&IRレーザー」
が内蔵されているので「これは使えるとっ!」と購入した次第です。

まぁー造りはまあまあ。細かい刻印等入っていない、成形色もちと濃いめなど
ツッコミどころはありますが、ゲーム用装備と割り切ればこの金額なら納得です!

ゆくゆくは「アレ」に搭載すれば「SOCOMアクセサリーキット」としてバッチリです!

a0044046_17575183.jpg

※なかなか壮観ですね・・・ダブルライトは強力です!
a0044046_175814.jpg

※タクトスイッチもライブで、すごく使いやすい。
a0044046_17581545.jpg

※切り替えモードスイッチ。上部プッシュスイッチもライブ!
a0044046_17582241.jpg

※可視レーザー。良い子は覗かない様に!
a0044046_17583057.jpg

※何故かブルーLED。もう1つはIRレーザー。
a0044046_17584527.jpg

※1つ200ルーメンとメーカースペックでかなり明るい!
 M3XはIRフィルター付。
a0044046_17585671.jpg

※シール、取説、シングルタクトスイッチがさらについています。
 実物のタクトスイッチを買う値段でたっぷりおつりが来る低価格♪
 
 今度のAGITO戦ではM3XとWタクトスイッチ、マルイ製PEQ-16にダミー
 コネクトして使用します♪(前配線は本体バッテリーが使えなくなるので)
[PR]

  by mason4422 | 2010-11-03 18:13 | 銃ねた | Comments(2)

夏のガバ祭り! エントリーNo.04 [これぞ漢の必殺ガバメント!]

ガバメント・フルオート 投稿者:ホセ・フェルナンデス・カズー(年齢不明)

あのフィリピンの秘密工場から夏のガバ祭りへのエントリー作品が届いたぞ!
a0044046_22453757.jpg

※ん?レール付きフレームにミリガバスライド?なんか中途半端だなぁ。
a0044046_22454031.jpg

※特に変わったところは見あたらな……んんっ?
a0044046_22454361.jpg

※グリップのカタチがおかしい?
a0044046_22454767.jpg

※おおっ!? これはひょっとして…

ここで製作者であるフィリピン在住の日系三世ガンスミスのビデオメール(の抜粋)を
紹介しよう。

「ハーイ、mason!元気!? しばらくね! masonのブログ、フィリピンでも人気ネ!
みんな見てテッポの勉強してるよ! でも村で一番はウチで造ったテッポね。(小声で)
ココだけの話、ニッポンのヤクザさんに大人気よ。「ちゃんと弾出る」ってね。
今回送たのはこないだ山○組がデイリ用に注文してきたのと同じつくりね。
去年のガバ祭り見てこれならウチのが勝ち!と思たよ。だから送るね。
このテッポ、デイリのときはこうなるね。
a0044046_22454980.jpg

※どう?カコイイ? もちろんちゃんと弾でるよ。


ガバメントフルオート動画

スゴいでしょ!これで○崎組のヤツもイチコロね!
Masonもデイリのときは連絡するね。スバラシイ最高のテッポ造って送るよ。
大丈夫、ルート沢山ある。ちゃんと自宅に届けるよ。夜間配達OKね。VISA使えるよ。
イマなら円高カンゲン、超ディスカウントするよ(ウインク)。
こんどウチの工場、遊びおいで!待てるよ!」
                        ホセ・フェルナンデス・カズー


〈東京マルイ1911A1ベース〉
・スライド:1911A1改(数本余っていたから…ってのは内緒)
・フレーム:ナイトウォーリア改(レールが欲しかったので。masonサンクス!)
・アウターバレル:<通常時>アルミ削り出しストレートBLK仕様(試作品)/
 <デイリ時>SGF製ストレートBLK仕様マグナポート付ロングバレル+
 ロングスプリングガイド
・トリガー:タニオコバ製
・フルオートシア:アルミ板切り出し(トリガーバー連動式)
・グリップ:ノーマル改
・マガジンバンパー:ゴム製(メーカー忘れた)
・デイリ時用フォアグリップ:マグプルタイプ(当然パチ…もといレプリカね)

[製作記]
 数年前、何気なくネットを見てたらIRAが使用したといわれているフルオート・ガバを
WA製で再現したページと遭遇。おー、こりゃ面白いねとブックマーク。
しかし当時はマルイからガバどころがハイキャパも出ていなかったのでそのままに。
 しかーし、ついにマルイから使えるガバが登場。これを見逃す手はないっ!…
と思いつつ数年経過。なかなか腰が上がらなかったが今年のガバ祭りエントリーを
目標に製作開始!
 んで記録的な酷暑の中、紆余曲折の末に何とかできましたよぅ。
もちろん特殊な工作機械なんざ無い。フルオートシアもアルミ板からふつーの金ノコと
鉄ヤスリで切る、削る。だから平行も垂直もへったくれもないさ。
けどちゃんと機能するぜ。動けば勝ちなのだ。
もちろん漢らしく“フルオート・オンリー”ですが何か?
対ガバ祭り最終兵器、どうだっ!

…え?ハイキャパ・エクストリームやG18Cがあるのに、なぜわざわざ不利なシングル
スタックガバでやったのかって? そりゃもちろん………

そこにガバがあるからさっ!
__________________________________________________________

※寸評:いやいやとうとう海外から投稿とはっ!(爆
    ホセ・フェルナンデス・カズーさんありがとうございます。
    近々に遊びに行かせて貰いますよん♪

    相変わらずハンドガン・フルオート好きだなぁー過去にもグロック26
    フルオートやWAハイキャパなど制作していましたが、シングルスタッグで
    やるとはっ!(脱帽
    構造は至ってシンプルですが、工作が面倒くさいのを良くがんばりました!
    あとは実戦テストで戦果を挙げたレポートを読みたいものです=★

    ※やくざがMAGPUL製フォアクリップ使わんだろー??!!
[PR]

  by mason4422 | 2010-09-20 23:13 | 銃ねた | Comments(2)

夏のガバ祭り! エントリーNo.03 [マッチガン風ガバカスタム]

a0044046_22271052.jpg

a0044046_22272052.jpg

マッチガン風ガバカスタム 投稿者 インプ555さん

「ガバカスタム」と言うと最近ではタクティカルカスタムの事を言いますが
80年〜90年前半はコンペのついた「マッチガン」の事を言いましたよね。
と、言う事で80年代マッチガン風にカスタムしてみました。

テーマは「あの頃、君は若かった」です。
今回のカスタムの最大の売りは某国内エアガンメーカーのアウターバレルを切ったり
切り過ぎたり、削ったり削り過ぎたりして装着した所です。
ケンカを売っている訳じゃないですよ(汗
スライドも変えたかったのですが入手出来なかったので今回はこれで我慢です。
いやぁ〜ガバって危険ですね!あれもこれも変えたくなりますよね。
気が付くとこんな値段(爆
ちなみにCQCホルスターにも入りますがサバゲーじゃ使いません。

ベースガン:マルイ(景品の)ミリガバ

コンペ、アウターバレル:ガバを沢山販売している某メーカー品を加工
スライド:マルイハイキャパ5.1
フレーム:タニコバ試作品?ブルーイング風
トリガー:Anvilスリーホールトリガー
ハンマー:PDIデルタハンマー
セフティー:ハイキャパ5.1(ヤル気なし塗装)
グリップセフティー:ハイキャパ5.1
マグウエル一体ハウジング:Anvil(高かったぁ〜)
グリップ:MGC製
a0044046_22272451.jpg

a0044046_22272769.jpg

a0044046_22273036.jpg


※寸評
 皆さん申し合わせた様に「マッチガン」ですね!(爆
 それだけ5inchのタクティカル系には飽き飽きしているのか?
 時代は巡ります!コンバットシューティング再燃の兆しか???

 インプさんにしては地味な「マッチガン」!(失礼
 木グリとのコントラストが美しい正統派な仕上がりで、3ポートコンペなどの
 派手なデザインも嫌みではないコーディネートは流石です!
 随所にお大臣なパーツを使う所は、さすが初代チャンピオン!
 2連覇にかける意気込みが伝わって来ます=♪

 チャンパー形状の加工など、相当苦労の跡が見受けられ「ガバ」に対する
 愛情の深さがヒシヒシと伝わって来ますね!
 
 オマケの前回優勝の「ピンクガバ」もありがとうございます!
 前回は携帯カメラだったので不鮮明だったので今回細部が良く解りました♪

 投稿してくださったインプさん、ありがとうございました!
 前回優勝者は採点厳しいですよ=☆(爆
[PR]

  by mason4422 | 2010-09-05 22:40 | 銃ねた | Comments(4)

夏のガバ祭り! エントリーNo.02 [ハイキャパ5.1 スタビ・カスタム]

a0044046_22395192.jpg

a0044046_22395588.jpg

ハイキャパ5.1 スタビライザーカスタム 投稿者:Nobby

1.ベース:東京マルイハイキャパ5.1
 改造点
 (1)フレームをイベント限定?のODタイプに交換
 (2)フレームを加工して今は無きMGC製のスタビライザーを取り付け。
   (GM6用)
 (3)同じくドットサイトマウントをスタビライザーに固定、
    タスコプロポイント3を乗っけています。
 (4)バレルをタニオコバ製ツイストバレル(6インチサイズ)に交換
 (5)ハンマー、シア、トリガーをキャロムショットのステンレス製に交換
 (6)スプリングガイドもどっかのメーカーのに変えてます。
  他にも有ると思いますが忘れました。

とにかくスタビライザーを付けたガバでブローバックさせたくて作りました。
本来ならばシングルスタックフレームに取り付けたかったのですが、
フレームが割れるといやなので、金属フレームのハイキャパで作成。
今でもガンガン撃って遊べます、ただ入るホルスターが無いのが、ちとつらいです。

2、おまけ
 MGC ツインコンプ
 東京タワーでのイベントにて限定カスタムを購入。
 当初シルバーフレームだったが、好きな黄色フレームに換装。
 グリップを別売りのタイプに変更。
 どこかで見た事の有るピンクフレームのガバと兄弟です。
 今でもこの形は大のお気に入り、マルイさんこういうのも出してくれませんか?
a0044046_22395831.jpg

a0044046_2240079.jpg


※寸評
 大型のスタビを取付けたガバメントは当時絶大な人気がありました。
 スピードシュート系のレースガンよりは重く安定した射撃を行うのに適するので
 カップガン系のカテゴリーに入ります。
 (ビアンキカップなどのアキュレラシー(命中精度)重視の競技)
 グリーンの限定グリップをチョイスするところがゲーマー/Nobby君らしい所ですね!
 タスコ製[PRO Point]も懐かしいねぇー♪
 
 オマケのツインコンプのウィルソン?は兄弟銃が存在したとはビックリです!(爆
 鮮やかなイエローなフレームは独特の雰囲気があり、当時のエアガンマッチの
 華やかさを彷彿させる逸品ですね!
 トリガーがナショナルマッチ系の「ワイドトリガー」もなかなかツウのチョイス♪
 グリップもこの形は流行りました=☆ 

 今後もコレクションを大切にしてください!また新しいのが出来たら何時でも
 投稿してくださいネ!

 Nobby君エントリーありがとうございました!m(__)m
[PR]

  by mason4422 | 2010-09-04 22:50 | 銃ねた | Comments(6)

夏のガバ祭り! エントリーNo.01 [クラーク ボウリングピンガン]

a0044046_23373687.jpg

a0044046_2344453.jpg

ALLWAYS ーあの頃みんなマッチだったー 投稿者:KAZ

ガバメント系のトイガンはいったい手元に何挺あるのだろうか。
まぁ数えるだけヤボというもの。
今回の一挺は、誰の家にでもあるガバパーツのストックヤードにあった
あるパーツからイメージが膨らんだ、80'sの香り漂うレースガン・カスタム。
こんなガバが一挺あるのもいいんだよねぇ。

〈東京マルイMEUベース〉
・スライド:MEU ・フレーム:MEU(角トリガーガード加工)
・コンペンセーター:タニオコバ製ツインポートタイプ
・アウターバレル:ハイキャパ5インチ
・トリガー:タニオコバ製
・ハンマー:ハイキャパ4.3(シルバーペイント)
・マガジンキャッチ:フリーダムアート製ロングタイプ(加工)
・サムガード:フリーダムアート製
・グリップ:スキップ・チェッカーグリップ
・ワイドマグウェル:WA流用
・アドバンスドグリップシステム:自作(樹脂製)
・グリップネジ:ステンレス六角穴タイプ

[思い出話&製作記]
'80年代中盤、MGCを中心にガバメントのマッチカスタム(競技用)が
多数モデルアップされた。ウィルソンLE、ブラウンマキシコンポ、ピンガン、
センチメーターマスター等々(懐かし〜!)。
巷ではビアンキカップなどのマッチ系イベントが多数開催され盛況だった
(ほとんど行かなかったけど)。当時、私は非力ながらもグリッピングに
優れたガバを何とかサバイバルゲームのサイドアームにできないかと
奮闘してたのを思い出す。

時代は巡り2010年。手元にあったスキップ・チェッカーグリップが妙に
気になりはじめた。
試しにミリガバやMEUにポン付けしてみたが、当然ながらしっくり来ない。
何とかカタチにしたいなぁ、と試行錯誤したのがコレ。
モチーフはもちろん「ピンガン」。
一番の売りは角トリガーガード。炙って曲げてパテ盛って削ってまた盛って…。
けっこう時間かかったけどイメージは大きく変わる。
何か懐かしい感じがするんだよねー。

これならボーマーサイトにしなきゃとか、大体あれはコンプじゃないぞ、
とか突っ込みどころも多々あるけれど、
あくまで「ピンガンに対するオマージュから生まれた独自解釈のカスタムガバ」。
コレはコレで今風な感じがイイのよ。…ってか追求する軍事費がねーんだわさ。
それにそこまでこだわる位なら、とっととウ○○○ン○ームズ製を買…
(以下自主規制)。

ガバは何挺あっても良い。「ガバは別腹」…うーむ、名言だ。
a0044046_2344993.jpg

a0044046_2345352.jpg


※寸評
 いやいや「オヤジ」には堪らんネタの「'80ガバメント・カスタム」!
 ジム・クラークの代表作である「ピンガン」はボーリングピンを打ち倒す競技の
 為にカスタムされたガバメント・・・
 当時のトレンド「角トリガー」を備えて、コンペ機能が無い「ウエイト」が
 銃身全部に装着されて.45ACPの反動を制御する。
 月刊「モデルガン・チャレンジャー」を食い入るように見ていた10代前半が
 蘇りますね!(買えなかったけどMGCに通ったなぁー♪
 
 トップの写真はそのオマージュの雑誌の表紙風にデザイン!
 さすがグラフィックデザイナー!こんなフリーペパー出したいゾ!
 (内輪受けですが・・・
 
 KAZ、力作ありがとうございました!!!m(__)m
[PR]

  by mason4422 | 2010-09-03 23:23 | 銃ねた | Comments(4)

夏のガバ祭り! エントリーNo.00 [Night Warrior CUSTOM]

a0044046_2365569.jpg

a0044046_237559.jpg

[ベース]
 東京マルイ製 Night Warrior

[カスタム内容]
 今回のポイントは、レイル・刻印排除とブラスト仕上げを施し「オールドな実銃感」
 を表現する事を目的とします。
 まずピカティニーレイルは夜間戦闘では便利だが、通常のDayゲームならば不必要。
 レイル無しのフレーム、刻印無しのスライドを調達。
 
 パーティングラインを処理して、ブラスト仕上げを試みるが、一発では上手くいかない
 ので、ゆっくりと時間をかけてチェックしながら作業を進めます。(約2時間以上
 洗剤でビーズをよく洗浄、そうしないと金属の黒染めが研磨され剥がれてしまいます。
 その後たっぷりのシリコンオイルをかけて、ウエスで余分なオイルを拭き取る。
 
 元からのパーツを全て外して可動部にシリコンを塗りながら新フレーム・スライドに
 移植していきます。(各パーツは順次更新・・・
 
 全ての組み込みが終了し、作動チェックとシリコンを馴染ませる為に2から3マガジンを
 撃ってブレイクイン。作動確認後、200から300発を撃つつもりです。

 予想以上に理想通りの「タクティカル・ガバメント」になったので満足。
 使うのが勿体なくなってしまいました・・・(いつもこのパターン 
a0044046_2364337.jpg

※シリコンオイルを塗布した後。ブラスト直後はもっと白いです・・・
 グリップネジの中まで「ジャリジャリ」です!
a0044046_2365057.jpg

※以外といい加減に処理した「パーティングライン」だがブラスト/ビーズ番定が
 荒いと目立ちませんね・・・。
[PR]

  by mason4422 | 2010-09-01 23:39 | 銃ねた | Comments(5)

LaRue Tactical Index Clips

a0044046_23535791.jpg

製品内容:60 Total Clips ( 30Regular,15Top Keepers,15Lower Hooks )
となっているパチものです!(爆

激安なので一袋買ってみました=☆
こんなの60ヶもいらないのでS々木君と山分け・・・。

色々付け方を研究してみましたが[Top Keepers]が何故か入らない・・・
試行錯誤しましたが・・・断念しました!

皆さんも色々試してみてくださいね♪
a0044046_23534411.jpg

※[Lower Hooks]でコードを留めてます。
a0044046_23534880.jpg

※ここで本来なら[Top Keepers]上下で完全固定といきたいが入らない・・・
a0044046_23535096.jpg

※仕方がないので[Regular]でごまかしてみます♪
a0044046_2353527.jpg

※ホックが無い方からこじると外れます。
a0044046_23535565.jpg

※やはりパチだからか???モノホンも硬いらしいが・・・
a0044046_2354197.jpg

※まぁー[Lower Hooks]で十分いけますね!
[PR]

  by mason4422 | 2010-08-30 00:03 | 銃ねた | Comments(0)

ハイパー道楽さん「カスタムガン コンテスト2010」!

a0044046_21312792.jpg

この度、ハイパー道楽のYASさんに誘われて「カスタムガン コンテスト2010」の
「M4/M16電動部門」にエントリーしてみました!

皆さんスゴいカスタムを載せているので、私の「外観ノーマル」なモノで
良いのかなと悩みましたが、YASさんの力強いお言葉を頂き、エントリー
に至った訳でありますっ!(かなり弱気

色々パーツを着けたり取ったりしながら撮影には小一時間かかっていました!

今回・月刊「次世代電動ガン・M4A1カービン」の集大成になりまして、
この「CQB-R」も完成の域に達したと思います。
これ以上いくとストック等は、取り付けた小物類も日を追うごとにかなり
多くなり、全く形状が分からなくなってしまいます!(爆

人間てんこ盛りの姿を見ると、今度は何も付けていない「素のM4カービン」を
見たくなるのが人情ってもんですね!

次回ゲームでは全て外していたりして・・・

まだエントリーは今月末までやっていますので、皆さんもご自慢の「M4」を
出してみては如何ですか?(その他のガンももちろん出せますよ!!!

ハイパー道楽 カスタムガンコンテスト2010
ENTORY No.A016 CQB-R NAVY SEALs SOCOM Ver.

a0044046_21305610.jpg

※改めてパーツ項目を箇条書きしてみるとかなりありますね・・・
a0044046_21305276.jpg

※ストック回りがてんこ盛りです。(操作しにくにいのなんのって!
a0044046_21304773.jpg

※フロントは煙突だらけ!? ライト類は軽いのに限りますね・・・

月刊「次世代M4A1 CABINE」Vol.1
月刊「次世代M4A1 CABINE」Vol.2
月刊「次世代M4A1 CABINE」Vol.3 (やっとロールアウト編)
月刊「次世代M4A1 CABINE」Vol.3.5 (LMTストック&PEQ-16編)
今年もお世話になりました・・・次世代 Vol.4
BROWNELLS Handguard REMOVAL TOOL
トランスフォーメーション!!!
月刊「次世代M4A1 CABINE」 Phase2.1(BLACK RIFLE編)
次世代 M4 MRSS GP-02
次世代 M4 MRSS GP-02 改修作業
Night OPSに向けて・・・
[PR]

  by mason4422 | 2010-08-24 21:39 | 銃ねた | Comments(2)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE