<   2007年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

春のガバ祭り♪ エントリーNo.5〜

さぁ〜いよいよラストスパートでございます♪
スゴイ投稿が来ますた=3
なっなんと携帯画像で投稿の根性モノであります。
「全てのガバを受け入れられる!」の私も「・・・・・・」
インプ555さんらしい投稿であったのです!それでは行ってみます〜!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
a0044046_005636.jpg

インプ555です。
カッコイイのじゃなくてキワモノ、珍銃を出します。

これは、今から17,8年前にMGCのガンショウで購入したスプリングフィールドの
マッチカスタム(フィクトスライドガスガン)をベースにさらにカスタムしちゃい
ました。
当時MGCガンショウの限定カスタムを買うのが夢でした。買った時は、超うれし
かったのを覚えています。その時スタッフが持っていたピンクフレームに一目惚れし、
同時にフレームも購入しました。思えばこれを機にピンクの物を身に着ける様に
なった気が・・・ちなみにガス漏れもせずちゃんと撃てますよ!スゲェーパワー
ないけど。昔のガバカスタムといえばマッチカスタムでしたよねぇ。

●カスタム内容

・カラーフレーム(MGC純正)
・サイクロンバレル(MGC純正ライフリングバレル)
・むげん トリガプルを軽くするキット(ノーマルは、非常に重い)
・インナーバレルブレ止め(ベアリング内蔵)
・トリガーショートストローク加工(コンバットマガジンの記事を見て自作)
・マガジン装弾数UP(自作)

まだあった気がするけど、昔の事なので忘れちゃいました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お〜イ忘れるな〜(爆
ま〜MGCの傑作(ケッサク)ガバメントシリーズ!当時としては脅威のリアルサイズ
で再現。しかしその変形シングルアクションは慣れるまではもの凄く違和感がある
システムなのでした!当時必ず入れていたむげん製トリガーチューンスプリングは
常連シューター達の発案で製品化されたと数年前に聞きました!
この当時のMGC製品はほんとうに面白いものがあった!またこの銃の様に斬新な
アイデアが具現化した新製品を期待するのであります!(爆

そっかこのあたりからインプ555「ピンク化」が始まったのか・・・意外な過去が=3
[PR]

  by mason4422 | 2007-03-31 00:02 | 銃ねた | Comments(6)

春のガバ祭り♪エントリーNo,3 No,4

a0044046_23312424.jpg

いよいよ大詰めの第3弾、第4弾レポートアップでございます。
a0044046_2332366.jpg

●teejay ジャンボ・G保 作[kimber MARSOC](ベ−スM1911A1コルトガバメント)

コンセプト
中途半端なガバカスタムでは物足りない!徹底的にこだわったリアル路線のガバ
バリエーションモデルを制作しました。
最近話題の「kimber」はアメリカ本国に於いても高精度で比較的安価なガバの位置
付けで人気を博しています。(LAPD/SWATの制式採用でも有名!
海兵隊の特殊部隊として新たに創設された「MARSOC=マ−サック」その採用モデル
を可能な限り再現した!

カスタムポイント
・スライド「キンバー」刻印をインサート。(原版制作)
・スライドセレーション掘り直し。
・4.3リアサイトをノバック風にリファイン、スライドに取付け加工。
・フロントサイトも移植。
・フレームビーバーテール装着加工(ハイキャパ)
・ハンマー(4.3ダブルホ−ル)セフティ(5.1アンビSF)3ホールトリガ−
(社外パーツ)
・マ−サック・グリップに交換(社外パーツ)
・アンダーレイルは5.1用を加工・装着。
・バレルは5.1コーンバレル用。
・マグバンパー(社外パーツ)
a0044046_23321776.jpg

とにかくスライドの刻印とセレーションが素晴らしい造りで、
ここまで手を入れると全くの別物になっています。
(メーカーモデルで欲しい所・・・)
某社の物と隣り合わせに置いてあっても全く遜色ありません。
さすが高い工作技術を誇るteejay ジャンボ・G保のガバ・カスタムでした。
この他にもMEU系カスタムも制作されていましたよ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これも集合Photoでお披露目していたモデルです!
パックマイヤーを装着して最終形態になったのでレポ−トします。
a0044046_23314955.jpg

●爆・村島 作[刑事(デカ)カスタム・ガバメント](ベ−スM1911A1コルトガバメント)

コンセプト
とにかく80年代刑事ドラマで見たような雰囲気。某有名刑事モノで有名な
「S&W M59ドックカスタム」を彷佛させるガバを造りたかった!
昔のMGCのカスタムモデルガンを買えなかった恨みもタップリ込めました!(爆
黒いガバとは一線を画す「ハーフシルバー」はまさに「漢」のダンディズム〜♪

カスタムポイント
・フレームシルバーメッキ(PPC製テスト品)
・パーツ類もフレーム側はシルバーに合わせてメッキ品やダイカスト下地を
 活かしたポリッシュで統一(一部PPC製テスト品)
・グリップは実物パックマイヤーGM45Gをチョイス。

どこかのショップのコンプリート・カスタムに有りそうで無かった「正統派カスタム」
我々80年代モデルガンエイジはこの手のモノに凄く弱い!(爆
そんな思いを形にしたこのモデルはノスタルジックでありながら現代に通用する
スタイリッシュさを備えている。
同時に4.3セミコンパクトモデルも制作されて「デカガバ/バックアップ」用の設定に
なっています。このデカ銃器と「ゲーム専用スーツ」に身を包んだ「爆刑事」の
姿を早く見てみたいものですね=3

a0044046_23371665.jpg


実は爆先生は有りとあらゆる物を造り出す技術に秀でていて
今後も新企画を着々と進行させているのでありました!(完成の暁にはぜひレポートを
[PR]

  by mason4422 | 2007-03-28 23:35 | 銃ねた | Comments(9)

春のガバ祭り!エントリーNo.2♪

a0044046_2356205.jpg

やっと本格的に春の陽気になってきました=3
ガスBLKも心置きなく存分に連射かませます!さてさて投稿シリーズ再開の第2弾
です。
投稿者はNobbyさん、この春から岐阜に転勤になってしまったのでなかなか一緒
に戦闘出来なくなってしまいました。
Nobbyさんは、いずみや模型店で結成されているサバゲーチームメンバーでは
第3世代の中心的人物。色々な場所で戦闘を繰り広げて来た強者です!

それでは、そんな彼が造り出した「ガバ・カスタム」とはいったい?!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もともとマルイハイキャパ5.1が出て直ぐに購入したが、何故か全然違う方向性で
カスタムしてしまった為、インドア戦(特に近接戦)で使い勝手が非常に悪くなって
しまった。もう1丁5.1を購入する事も考えたが、4.3の発売が発表されたので
それまで待つ事に・・・
発売後早速購入し最初はノーマルで使用していたがいつもの癖で段々とパーツ購入
現在に至る。

カスタム内容
・ツイストバレル(タニオコバ)へ交換
・タクティカルグリップ(タニオコバ)へ交換・・・見た目重視
・グローブ着用するとノーマルトリガーでは長すぎる為、ショートトリガー
(laylax)へ交換 (要は手が小さいとも言う)
・マガジンキャッチ(laylax)の交換・・・通常の角度だとグリップに接触して使用
 不可だったので角度を変更したら、操作感がとても良い感じになった。
・カスタムスライド(タニオコバ)とノーマルスライド(OD色へ塗装)を気温に
 よって使い分け
・ステンレス/リコイルスプリングガイド装着(KM)
・本来リングハンマーが好きだが、ちょっと気分を変えてスパータイプ/ハンマーに
 交換(KM)
・インドア戦では必須か?フラッシュサイトに交換(フリーダムアート)
・アンビセフティー:5.1より移植

そんなこんなで又々本体より改造費の方が高価になってしまったが、お気に入りの1丁となりました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なかなか金かけてまんなぁ〜!(一体いくらかかった?
ほとんど外装が総取替えになっているなんて!お大臣なっ♪
レス・ベアーのスライドがシブいッス♪(老舗のカスタムメーカー=3
私の経験からするとリコイルスプリングは5.1用、メッキバレルにメッキリコイルSP
を装着すると絶好調になります。(冬場は2〜3巻カットでもいけます!

この前も消えない虹さんに「プランクトンズさん達はハイキャパ率高いですよね〜?」
と質問され「そ〜だねハイキャパ&ガバ変態ばかりだからね〜」と答えておきました♪
(煽っているのは私か・・・orz

a0044046_23564387.jpg

a0044046_2357556.jpg

a0044046_23573090.jpg

[PR]

  by mason4422 | 2007-03-26 23:58 | 銃ねた | Comments(1)

3/21 IBF戦 Photo集〜♪


a0044046_23451961.jpg

※久々の集合写真!何故かIBFでは恒例です!
a0044046_231620100.jpg

※89式に付ける3点式スリングをスタッフの方からご教授して頂いている
 今回初参加のいけもっちゃんさん。
a0044046_23163725.jpg

※最近このスタイルがお気に入りのatsuさん。頭にお面が・・・
a0044046_23165913.jpg

※ますますフィールドキッチンに磨きをかける「炊事当番くたしゃん」(爆
a0044046_23171771.jpg

※スパイスが食欲を誘う「ゴールデンカレー改/クタカレー2007」!
a0044046_23173289.jpg

※My白米にカレーをたっぷり!ご満悦な消えない虹さん。
a0044046_23174996.jpg

※「おっと顔はNGですっ!」海日の丸いけもっちゃんさん。
a0044046_23181428.jpg

※スゴイパーツの山!今回の青空出張販売、グリップやホルスターも豊富!
a0044046_23191532.jpg

※「秘技写真返し!」武道家mononofu=Kさん
a0044046_23193665.jpg

※さぁ〜準備、準備でせっせと弾込めです。
a0044046_23201374.jpg

※masonのメインウェポン「ハイキャパ4.3+M6X」
a0044046_23203817.jpg

※プランクトンズの豪腕コンビ!VIP警護はお任せあれ!
 二人とも銃が長すぎですよ〜ん=3

※Photo by KAZ!サンクスで〜す♪
[PR]

  by mason4422 | 2007-03-23 23:31 | 活動内容 | Comments(14)

3/21 IBF戦、お疲れ様でした♪

a0044046_23443750.jpg

朝の暖かい日射しと、キンっと冷えた空気の八王子IBFは、ここ数年では考えられない程花粉の跳びも少なく、心身共に心地良い!(午前中は一様マスクはしてますが・・・
今回は総勢13名のプランクトンズ・メンバーによる闘い。
午前中は準備運動を兼ねて手前のBフィールド(室内施設)でのチーム半分に分けての殲滅戦でスタート!

気温が低い事もあり、ガスブロは「天火干し&ホカロン」温め作戦でどうにか作動状態に持っていけた。
4.3メインの5.1サイドアームのいつもの「ハイキャパコンビ」でスタート!
しかし!開始早々、横の通路を走って行くKAZに対してトリガーを引くが「カチン!」無情にもガスが全く入っていなく空撃ち・・・(が〜ん
すかさずホルスターから5.1を抜き追っかける。コーナーを一つ曲がって会議室内にいたKAZを「スリータップ」でヒットし、直ぐにその場から立ち去る。
中央の暗いカーテン部屋に身を潜める。
周りの状況が掴めないので、マーカーをきちんと確認してから射撃しないとならない
なのでじっくりとアンブッシュ決め込む。
このカーテン部屋の利点は中が暗いので外が透けて見える。しかし外からは中の状況が
把握出来ない。そして待つ事数十秒、WGが視界に入る。
カーテンの隙間から最低限度の露出で射撃する「ヒット!」ぐふ〜面白い!が何か釈然としないものがあり、カーテン部屋を出て左周りで索敵。部屋の中央で聞き耳をたてる。その時左前方の目の隅に消えない虹さんを捉える。ス〜っと後方から接敵して落ち着いてダブルタップのトリガーを引く!「痛てっヒット〜!!!」ごめんなさい容赦なく撃ち込みました。その後は延々とatsuさんと1vs1で楽しんでしまいました=3(最後は引き分け♪
この後私は何故か早く戦死するパターンが続き午前中もあっと言う間に終了〜〜!
午前の戦闘から飛ばしまくりで、皆さんもアグレッシブにフィールドを動き回っていました。(扉の開閉はやっぱ怖いですね〜

お昼休みはくたしゃん自家製カレーをご馳走になり(あの辛さちょうど良くウマかった
今年残念ながら店終いをしてしまう横浜の「いずみや模型店」の在庫処分品を大量にKAZが預かり持ち込んでの「青空マーケット」が開催。掘り出し物がかなり有り、しかもかなりの割引!!古参マニアはビックリ懐かしいものが沢山!「これあったよね〜」「これって何のパーツ?」など本当に楽しい♪(私も買っちゃいましたよ〜!

閉店は悲しい事ですが、色々安く購入出来たのはマニアとしては感謝でございます。
次回の4/7でも開催する予定なので皆様是非見て買ってくださいね♪(次回は銃本体を!

午後はAフィールドに場所を移しての戦闘!
2Fがあるこのフィールドは上下の警戒も必要な難しいフィールド。2F進行ルートもバリエーションがあり、1Fの戦闘も面白いが2Fの攻防も面白い所!
ここでは2vs2を5分間でやって行く。当り前ですが1人やられると1vs2になり、いきなり劣勢に強いられますが、なんと逆転劇がかなりありホントに皆さんのスキルの高さには感服いたします♪(本職いけもっちゃんさんもナイスです♪

午後の後半は再び組み替えしての「3マンセル戦」にして、恒例のVIP戦も開催!atsuさん、mononofu=KさんのVIP警護は真に迫る迫力でした!
なんだかんだとかなりのゲーム数で延長までして頂きながらの開催は、IBFさんに感謝でございます。(片付け終わってからさらに色々物色♪

やはりIBFは楽しいフィールドです!
身内の少人数サバゲーは、勝ち負けにこだわらず、各人の各々のスタイルで楽しめる事がとても良いですね〜♪さ〜次回4/7のユニオン戦も今から楽しみでなりません!
また後日KAZの写真が到着したら詳しく書きま〜す!

参加された皆様お疲れ様でした〜♪
a0044046_23445968.jpg

a0044046_028563.jpg

※PHOTO by mononofu=Kさん。サンクスです♪
[PR]

  by mason4422 | 2007-03-22 23:47 | 活動内容 | Comments(9)

Trigger Time!

a0044046_23501552.jpg


明日は八王子IBFにて久々のインドア戦です!
毎度の事ですが、まだ全く支度しておりませんっ=3(おいおい

我々のインドアの原点、本物のキルハウス戦闘は戦闘距離平均2〜3mです。
一瞬の判断で全てが決まり、判断力、射撃力、時の運、全てが試されます・・・

さぁ〜皆さん、明日は存分に楽しみましょう!「 Let's Trigger Time!」

※写真は全く関係ありませんが「クレイジーホースACUカラー」です。
[PR]

  by mason4422 | 2007-03-21 00:04 | 活動内容 | Comments(2)

Mk-14 MOD.0 E.B.R.

a0044046_0434080.jpg

a0044046_04456.jpg

a0044046_0441829.jpg

(これが問題の刻印!でもボルターも同じ名称を使っているのです・・・)

4/7のバトルシティーユニオン派兵に向けての準備が着々と進んでいると思います!
私も少ない資金で大きな変化を目論んでいるので、夜な夜なガサゴソと昔買ってあったモノ等を漁っています。
まずCrayHorseの近況ですが、久しぶりにSmith Enterpriesのサイトを覗いたら驚愕の事実が載っていました!それは

「Mk-14 MOD.0 」と書いてある・・・・海軍コード?

写真を見て頂くとお判りのように、ボルトトップに刻印、しかも矢印のような錨マーク、さらにフレームエンドにはSmith Enterpriesの文字・・・・!!!!

そうです「海軍納品型」なのです!以前Kさんから頂いた画像の中には海兵隊のマ−パット迷彩を着ている完全武装兵が並んで新型のシルバー「EBR」を持っているのでした!何故こんなに集団で持っているのか不思議でしたがまさか海軍さんが制式採用しているとは!う〜ん全て辻褄があった!(スッキリ)

本来、Sage社(EBR製造元)から納入するのが自然な考えだが「CrazyHorse Custom」等のM14系高精度チューンで定評のあるSmith Enterpriesで本体をSage/EBRとドッキングして納入する。やってくれますな〜!!(S.E.万歳♪
しかも銃身長が「SOCOM」と同サイズで先端には「ボルテックスハイダ−」、フロントサイトも「SOCOM」搭載型だか、ガスレギュレイトキャップはM14フルサイズ同仕様と、堪らなくカッチョ良い仕様になっています。

ヤバい・・・Kさんではないが無性にEBRがほしくなって来た=3
(しかもシルバーにしたい!)

「CrazyHorse Custom」も三面レールが付いているなど、小改良が行われていました!これも真似しなくちゃだわ〜☆

とりあえず手元にあるモノで満足する為に「SOCOM SCOUT(OD)」にイーグルのスリングの前後の部分装着。(もう重いの嫌です・・
PDI社製のボルテックスハイダ−は高いので二の足を踏んでいましたが、この画像を見て決意!ハイダーだけで○,○○○円はキツいッス!そしてもちろんガスレギュレイトキャップもM14フルサイズ用に交換。チークピースは以前購入していたボルトアクション用のウィリー製ODをチョイス。ストックが「サンドスト−ン仕上げ」なのでナイロン装備・衣服が引っ掛かるのを防止する目的でもあるのです。
7.62mmのダミーカートもアクセサリーとして付けたいが予算が無いのと重量が増すので止める事に。
さらに新製品の「バレルマウントレイル」を装着予定。これも上下逆さま装着し中間部分にベルサポッドの取付けアダプターを新造・増設予定でございます。

まだまだ色々やりたい事が沢山ありますが、おいおい増設して行こうと思います。
EBRは何処のが良くて安いのないかなぁ〜♪(買う気満々かよ!

a0044046_0443821.jpg

※ほんとイラクでは色々な型のM14が存在しますね〜♪
a0044046_0445051.jpg

※M14/S.E.-CH.C(Smith Enterpries [CrazyHorse Custom])これもバリエが存在する
a0044046_045688.jpg

※次回の4/7 BUC 戦の派兵兵器候補!
a0044046_0452173.jpg

※PDI社ボルテックスハイダー&ノーマルタイプ「ガスレギュレイトキャップ」を合体!
a0044046_0454452.jpg

※スリング位置はシングルポイント用にグリップ部分に取付け。あくまでも緊急用かな?
[PR]

  by mason4422 | 2007-03-18 00:57 | 銃ねた | Comments(15)

3/21 Operation : Hay fever.3!=作戦名:花粉症3(干し草花粉の事?)

a0044046_0551625.jpg

昨年の同時期の日記のコメントは・・・・

「嫌〜な季節がやって参りました!昨年、同時期(3/20開催)の八王子の事を考えるとゾッとしますが、そんな事も言ってられないので、IBFを予約しました!」

で、昨年同様にやっぱりやりますよ!(爆

2005年は3/21、2006年は3/19、2007年も3/21開催で3年連続開催です。
「何か陰謀じゃないの?」「なんでこの時季なんだぁ〜!」と
色々言われてますが、そんなの知りませんっ=3
だって重度の花粉症の私が、翌日死のうが関係無しに3年間参加しているのですから!
(サバゲーバカで〜す!

でも2年連続ゴールデンウィーク「オールスターズ参戦」の記録を抜く快挙ですね!
(くたしゃん談

さてさて、そろそろ差し迫って来たので、マインドセットを「ワンミィーターバトル=(1m戦闘)」に切り替えねばなりません!
昨年のこの時期に「MP7A1」を初投入して、良い結果だったのでそのチョイスで行こうと考えていますが、気温も高くなりそうであれば「シングル・ガバ」のみの闘いも良いんではと日々悩んでいます♪
いつも前日まで決まらず色々用意するのですが今回の平行企画でもある「春のガバ祭り」これを実戦でもやるのが「ガバ奇知」の心意気ってモンですよ〜(勝手な理由付け

実際は電動グロック18Cに「100連」がベストチョイスと、誰に聞いても同じ答えが返ってくるのですが、ここはベテランの意地を突き通したいと思うのでアリマス!
(あ〜これで後に引けなくなっちゃった・・・

ま〜最悪ガバ繋がりで「ハイキャパ」までは許してね〜♪☆

●3/1日現在 参加表明 (今一度ご確認を!)
1 mason4422
2 くたしゃん
3 teejayさん
4 インプ555さん
5 Kさん(仮)
6 たかぴょんさん
7 KAZさん
8 ダブルガン・T島さん
9 オイリー・S崎さん
10 IZUMIYA WGさん
11 消えない虹さん
12 ぶっちょI崎さん(仮)
13 atsuさん
14 KAZさん友人

若干余裕ありますから、参加したい方は早急にご連絡ください〜!(今週金曜日まで
(多ければもう片面押さえられて「全面使用」にできますので♪)
a0044046_193782.jpg

a0044046_102188.jpg

a0044046_103319.jpg

※Photo by Atsu-san! 画像拝借致しました=3
[PR]

  by mason4422 | 2007-03-14 00:52 | 活動内容 | Comments(6)

春のガバ祭り!エントリーNo.1

やはりKAZが一番早かった!(爆=予想どうり〜♪
しかし人の事言えませんが、いっぱい持ってる事・・・・
これが「ガバ病」の末期患者の見本ですなぁ〜
前置きはこの位にして「エントリーNo.1」行ってみましょう〜!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
a0044046_043586.jpg

■作品名『Mini-CAPA』 マルイハイキャパベース

〈プロローグ〉
スライドサイズを約3.8in.にカットしたコンパクト・ハイキャパシティ。製作したキッ
カケは某海外メーカーの中古品を入手したことから始まる。そのモデルは外観こそオ
リジナルの部分もあるが、多くがマルイのコピー。しかも作りや仕上げがいい加減で
まともに作動しない。だらしないエッジの鋳物スライドや、ズルズル引きずるトリガー
プルに幻滅。せっかく良いサイズなのに…。こうなったらカスタムして性能アップだ!
と作業開始。その結果、ほぼ全てのパーツを交換することに…あうぅ。。。(涙

〈コンセプト〉
21世紀の『ハイキャパシティ・デトニクス』。
さりげなく(?)レッグホルスターに装備したいバックアップ・ガバ。

〈各部仕様〉
・スライド…フリーダムアート製1911-A1タイプ加工(フロントカット、フロントサ
イトアリ溝加工)
・アウターバレル…マルイ純正4.3in用(カット&外径調節)
・チャンバー、ホップユニット…マルイハイキャパ用純正
・シャーシ…フリーダムアート製5.1in用アルミ・レール付き
・グリップ…タニコバタクティカルグリップ加工(カット&ハウジング拡大)
・エンジン…マルイ純正+コバカップ&スプリング(元のは捨て!)
・トリガー…社外品(PDI?)
・グリップセフティ…マルイ1911A1純正
・ハンマー…マルイ1911A1純正 ワイドスパー
・マガジンキャッチ…マルイハイキャパ4.3in純正
・マガジン…バルブをマルイ純正に交換

※元のパーツはインナーバレル(近々黒いのに交換予定)、リコイルスプリングガイ
ド、メインスプリングハウジング、マガジンケースのみ。。。

〈仕上がり〉
オールブラックの外観が渋いっ!アルミフレーム採用で軽量化に成功。社外品のスラ
イドとのマッチングがイマイチ(B級品を入手したからか?)で作動がやや鈍く現在
調整中。けど当初のコンセプトはほぼ達成したのでかなり満足。。。

〈エピローグ〉
カットアウトされたGUNが好きなんで過去ショート・カスタムは何挺もやったけど、
いつも苦労して作った後にメーカーが製品化するんだよねぇ。今回はさすがに大丈夫
かと思いきやB.W.C.から「キャスピアン ハイキャパ3.8」のコンバージョンキットが
発売されましたとさ。ちゃんちゃん♪ …OTL

a0044046_053061.jpg

a0044046_054437.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なかなか良いじゃん!海外製のコンプリートも色々入って来ているね〜!
LAでガンショップ巡りしたら本家の「ハイキャパ」の少ない事・・・・
ま〜向こうは混合ガスが標準なんで、当然の様にアルミスライドでしたが・・・・

スタンダード5.1インチ、コマンダーサイズ4.3インチ、オフィサーズ3.9インチと
ガバに限らず、各種スライドサイズが欲しくなってしまうのは何故でしょうね?

皆さんもジャンジャンかっくい〜ガバメントの投稿お待ちしております〜♪
[PR]

  by mason4422 | 2007-03-10 00:07 | 銃ねた | Comments(0)

こんな感じでお願いします!

先週末は、度重なる疲労と花粉症から風邪の悪化により完全に轟沈すますた!
土日二日間、咳が止まらず病院に行き、完全に寝たきり老人状態になっていました!
(活動鈍い・・・

さてさて、先週からご案内している「プランクトンズ春のガバ祭り」は一部モノ凄い盛り上がりを見せています!!順次エントリー作品を公開していこうと思います。
え〜そこで今回は「どんなモノをエントリーすれば良いの?」とご質問を受けていますので、例として私のガバを公開致しま〜す♪
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
a0044046_0555698.jpg

a0044046_0561079.jpg


題して「ブラックホーク・ダウン Dボーイズ/カスタムガバメント」!

映画「ブラックホーク・ダウン」の中盤の見せ場は何と言ってもデルタ隊員2名による壮絶な救出&銃撃シーンです。このシーンはかなり史実に基づき再現されています。
DVDのコマ送り&静止画で、ガバメント発砲シーンを確認するとゲイリ−ゴードン軍曹が、マグチェンジを繰り返しながらひたすらガバブッ放なす姿はまさしく「漢」の美学を感じさせます!
で横道にそれましたが、このガバメントはかなり「素ガバ」の可能性が高く、ハンマー形状から見てミリタリー〜シリーズ70、80の可能性が高いようです。フロント&リアサイトも「小さい」形状のままでカスタムされている気配はありません。また正面からのカットでも「リコイルSPガイド」の装着が認められず、素の「リコイルプラグ」のままの様です。そして反対側のカットを見ると持つ手の上に「アンビセフティ」らしき形状が確認されます。これは多分一番ポピュラーな「ウィルソンタイプ」の形状だと思われます。
そこで「脳内的ゴードン・ガバ」を構築すると以下の様な仕様になってきますた♪
(映画のプロップは結構いい加減な場合があります・・・)
a0044046_23521412.jpg


●限りなく「素ガバ」のM1911A1ミリタリーモデルか、シリーズ70、80あたりが有力。
●ハンマーはスパー形状を確認。
●アンビデクスラウト・セフティの装着を確認。たぶんウィルソンタイプ。
●グリップセフティはノーマル形状??。
●グリップは木製かパックマイヤーのラバーグリ??。
●マガジンもノーマル、バンパ−無し。(ウィルソンっぽくないなぁ・・・)
●年代物のガバなら当然「バースト」または「ナウリン」のバレルに交換するはず!
 でもこれもノーマルっぽいが・・・
(海兵隊のMEUア−リ−モデルの例を見ても普通はカスタムバレルを搭載するはず)
となります。この事を踏まえてカスタムすると・・・・

■ベースは当然「M1911A1コルトガバメント」に。
■5.1のビーバーテール、ハンマーは好みで4.3ダブルリングハンマー。
■ビーバーテール装着の為にフレーム後端をラウンド形状に加工。
■トリガーも3ホールタイプだが、5.1のアーチ型ロングトリガーに。
■ワイドアンビ・セフティ−も5.1用。
■スライド、バレル、リコイルSPガイドは全てノーマルのまま。
■好みでパックマイヤーGM-45Cを装着。
■マガジンもバンパー付に。
※かなりMEUよりの味付けですがこのくらいしないとカスタム・ガバらしくならないし・

とこんな感じに仕上げました。(かなり拡大解釈ですが・・・
制作する時に何か設定や目標があると、カスタムがスムーズに進行します!
実用面に於いてもこの時季のノーマルABSスライドの作動は快調そのもの!
しかしサイトはほんと見づらいので、カスタムを依頼中です。
(以外とノバック嫌いなのでMEUアーリ−タイプのサイトを参考に!)

自分流に仕上げてこそ「俺ガバ」の醍醐味でございます!
皆さんも「脳内ガバドルフィン」を沢山放出して頑張って制作してください!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

それと「消えない虹」さんが装備で悩んでおられるようなのでmason装備を
ここで幾つかご紹介したいと思いま〜す♪(お困りの貴方相談に乗りますよん♪)

●ダイヤモンド社製プレートキャリア(OD)
 サイズはミディアムですが他社のプレキャリよりもかなり小さいです。
 必要最小限度の防弾を考えた造りはサバゲ−に於いても非常に使い易く、
 肩のパットの造りも、かなり凝った製法になっているのが好感が持てます。
 ポーチ類はTAS社のM4/M16ダブルタイプを3連装着!(30連、6本収納)
 背面はキャメルパックを入れるハイドロシステムキャリアを装着。
a0044046_23243684.jpg

a0044046_23244925.jpg

a0044046_2327269.jpg

a0044046_23275334.jpg


●BHI社製AK・M14マグ対応チェストリグ(OD)
 映画「ブラックホークダウン」でデルタのランディーシュガート軍曹がM14
 と共に装備し、この下にPTアーマーとナイロンのH型サスペンダー&ピストル
 ベルトと共に装着しています。
 M14が出た暁にはこの装備で!と思ってましたが、今だ実現していません。
(1回M4装備でアウトドアで使ったきりです。)
 AKマガジンを3本×4なので計12本収納する大容量チェストリグです。(重いで〜
a0044046_23253014.jpg

a0044046_23254163.jpg

a0044046_2326549.jpg


●TAS(タクティカル・アサルト・システム)
 バンダリアンチェストリグ(ウッドランド)
 PALS&MOLLEウェッピング対応の使い易いチェストリグです。
 作戦の度合いによりポーチを入れ替えが利くのが非常に良く、容量も豊富で、
 身体の負担が軽く、多くのマガジンや装備を詰め込めます。
 私の持っている装備では珍しくウッドランド柄なので、森林戦では良く
 使っています。コーデュロイもしなやかで身体にフィットし、細かい造りも
 非常に良い感じです。「TAS」は隠れた名装備だと思いますよ!
 
 近々にプレキャリのポーチを全て移動して、プレキャリ上から装着する。
「漢」装着スタイルにチャレンジしましょうかね〜・・・(重いぞ〜爆

a0044046_23264233.jpg

a0044046_23265352.jpg

a0044046_23271039.jpg

[PR]

  by mason4422 | 2007-03-06 23:29 | 銃ねた | Comments(14)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE