<   2007年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

プランクトンズ・パッチ 第2弾!

こんな感じですかね?
a0044046_23332071.jpg

a0044046_23335167.jpg

イラストレーター&フォトショプでのごまかし誤摩化しで造りますた・・・
以外とACUもカッコイイ〜かも=3
[PR]

  by mason4422 | 2007-07-28 23:38 | ミリねた | Comments(14)

オーダーしましたっ!

本日めでたく(?)第1期分のマルチカムをオーダーを致しました♪

8名もの方々のオーダーにビックリしています!
次回の9/1BCUには「マルチカム」率が異様に高くなり、カッコいい事この上ない
光景が目に浮かびます!(爆

パッチ第2弾も来週には試作発注→オーダー受付開始→試作アップ→量産、納品の
スケジュールで進行致します。

また、只今mononofu/Kさんに依頼した「PLS SOG」のパッチデザインも進行中です。
(デザインが楽しみ〜!mononofuさん期待していますよん♪
こちらは、SOGメンバーのみの購入になります。(モチロン多めに造りますからね!

a0044046_315064.jpg

※旧バージョンの[OD TAN]は欲しい方いらっしゃいますか?要望が多ければ
 考えますが・・・
[PR]

  by mason4422 | 2007-07-28 03:13 | ミリねた | Comments(2)

一気に行きまぁ〜スッ!

散々、宣言しておいて中々隊長本人が採用しない「マルチカム〜!」。

これではイカンと、今回の映画「トランスフォーマー」をキッカケに再び起動し
一気に制式採用に移りますよ〜=33(消えない虹&ぶちょI崎様、お待たせ♪

よって東京フ○ントムさんに大量発注しますので、欲しい方はご希望のサイズと
型番を非公開などのコメントして頂ければ、こちらで一括発注致します。

ちなみにCRYE社のモノは発注から3ヶ月〜半年(訂正1〜2年まち!!)はかかると
覚悟してください!!
バトルストライクシリーズもサイズによっては1ヶ月待ちになります。
※詳細は発注者に直メール致します。

●TP バトルストライク・ジャケット マルチカムモデル
http://www.phantom-web.com/cgi/cw_catalog.cgi?mode=detail&log_no=3683

●TP バトルストライク・パンツ マルチカムモデル
http://www.phantom-web.com/cgi/cw_catalog.cgi?mode=detail&log_no=3684

●Crye Precisionマルチカム フィールド・シャツ
●Crye Precisionマルチカム フィールド・パンツ
●Crye Precision マルチカム コンバット・シャツ
●Crye Precision マルチカム コンバット・パンツ
http://www.phantom-web.com/cgi/cw_catalog.cgi?mode=janl&key=BDU

●TRU タクティカル・レスポンス ジャケット/MULTICAM
http://www.phantom-web.com/cgi/cw_catalog.cgi?mode=detail&log_no=3724

●TRU タクティカル・レスポンス トラウザー/MULTICAM
http://www.phantom-web.com/cgi/cw_catalog.cgi?mode=detail&log_no=3722

そしてこれと合わせて「プランクトンズ・パッチ」第2弾をスタートします!
今回は「マルチカム」と「ACU」で参ります!!!

今回も1回限り、完全限定なので、しっかり発注してくださいねっ!
価格は前回よりも数百円アップで済む様に、鋭意交渉中です♪(モチロン実費+送料のみ
詳細は後日=3
※両方共にプランクトンズ関係者のみになりますので、ご注意ください!
a0044046_2321155.jpg

a0044046_23213853.jpg

[PR]

  by mason4422 | 2007-07-23 23:22 | ミリねた | Comments(16)

映画「トランスフォーマー!」

a0044046_0354359.jpg

※マルチカムでもトランスフォーマーに発見される!てな事が書いてあるCrye社のWeb
a0044046_2330291.jpg

※マルチカム消えてませんゼ!この白さはソルトレイク!?(爆
a0044046_23304720.jpg

※たすけてェ〜ビリ〜!(黒人だから・・・
 しかしすげーな〜「レインボーシックス」に続く大型タイアップ!
 Crye社着々と外堀を埋めている〜!(ビバ制式採用狙い♪

mononofuさんから頂いた映画「トランスフォーマー」の兵隊さん画像!

むっむむ〜!!!マルチカムだし、SIR持ってるし、肩パッチはグリーンベレーだし!
電動ガンじゃないのかぁ〜的、装備充実ぶりっ♪

映画館にチェックしに行くか?(爆
[PR]

  by mason4422 | 2007-07-19 23:35 | エンターテイメント | Comments(16)

二転び二起き=3 7/15(日)IBF戦

a0044046_2140470.jpg

台風の中、参加された皆様お疲れ様でした!

7/15(日)西から近づく台風をものともせず、八王子にあるIBFに集合!
(またしてもバカで〜す!
いくらインドアフィールドとはいえ、鉄工所の跡地を改造したその施設は、
天井上部が開放状態で雨が中に降り注ぎ、通路排水溝は能力限界に
達してあちこち水浸し・・・!
湿度は時間が経つにつれて上昇傾向!汗と雨にまみれる・・・。

いつもより若干スローペースで始まった今回の戦闘は、総勢12名
(内1名は午後から)午前中は奥のフィールドの立体区画戦闘で
その日が始まった。

最初は全体を半分に分けた5vs6でやっていましたが、さすがに片面で、
この人数で行なうと火力戦に陥り易いので、早々と3-3-3-2の組み分けの
少人数戦に切り替えました。
この方が各個人のスペースが広がるので戦闘の幅が出て、ゲームが
面白くなります。

そして今回の特例ルールは「壁や建造物に当った兆弾はセーフ」
「銃と腕だけを出した射撃の禁止=エイム(狙って)して撃つ!」
としました。通常ではどちらも行ないませんが、試験的に
チャレンジし成功すれば今後採用の方向も検討するつもり!

久しぶりのプランクトンズメンバーのみの開催なので、訓練を兼ねた
mononofu/ Kさん伝授「ファイヤー&マニューバ/威力偵察」の
L字フォーメーションや、積極的な攻撃力の閉所空間戦闘のなどなど、
数々の戦闘教義を試せたので、非常に勉強になりました♪
スキルアップを目的としたアイコンタクトやハンドサインは重要で、
無線では伝達しきれない意思を瞬時にバディーに伝える能力は、
どんな相手と組んでも重要な事項です。

部分的にコンクリートの濡れた地面は、スタートダッシュ時にスリップ
の原因になり、思いっきり転倒を2回も繰り返してしまいました!
(K崎くんの事言えませんなっ!
身体のダメージもスゴく、今日はアチコチ痛すぎます!
サファリに突っ込んでいたサイドアームの4.3のグリップは削れ、右腕は
キズだらけ、5.1のマグウェルもキズが入ってしまいました。(大泣
ビムラムソールのメレル・カメレオンは接地面積が少ないので雨天時の
コンクリートは考えないといけませんね!(過信し過ぎました!

午後は手前の閉所戦闘空間での「アタッシュケース押し込み戦」などを
しながら結構なゲーム数をこなしてしまいました。
そして後半のナイスプレーは何と言っても「ヤギシタさん」!

私、KAZ、mononofuさんで中央と両サイドを制圧し、私はカーテン部屋
から1名狙撃、さらにその横の部屋通路の敵をコーナークリアリングで倒し、
さらに奥を索敵する。数秒後、KAZと落ち合い残りの残存数1名を確認し、
シラミ潰しの掃討戦に突入する。
ゲート側の部屋はかなり入組んでいて、カーテンを使った小部屋があったり
と、何度も繰り返しクリアリングして行く。この情景は外のセフティー
ゾーンのモニターに映っていたので、何となくセフティーゾーンにいる人たち
の反応が聞こえる・・・KAZがカッティングパイで左コナーを周り、私が後方
と側面を警戒する。がっなんとっ!さっき確認したカーテン小部屋から発射音!
「なにっ!」瞬時に撃ち返すが果たしてそこからの銃撃かハッキリしない!
追うか、周り込むかを考えているうちに、なんと側面から撃たれ私は「ヒット!」
しかしその後、KAZが反撃し敵を討ち取る・・・その相手が「ヤギシタさん」
だったのだ!

セフテーゾーンでは大歓声で向かえられた「ヤギシタさん」は皆の話しを聞くと、
最初の銃撃をしてから速攻で複雑な部屋を通り抜けて、数秒後に側面を突く
素晴らしい攻撃を見せたのでした!(拍手〜
初心者にここまでやられては、我々はベテランは完全に完敗ですね!
「ヤギシタさん」の今後の活躍が楽しみです♪

今回のIBFは異常にレベルが高く、各所でハイテクニックな戦闘が繰り広げ
られました。
今後もこの様なプレーを続けて行く事で、組織力が高まり「PAL SOG」の形を
為していくと思います!

頑張れプランクトンズッ! 高齢化に負けるなっ=3(爆笑

PS1:今日の新潟中越沖地震は衝撃的でした。今年は天変地異の年ですかね〜!
PS2:日本、アジアカップグループリーグ首位突破!やった〜!!!!
  (ベトナム嫌いだ・・・
a0044046_21403082.jpg

a0044046_21405135.jpg

a0044046_2141814.jpg

a0044046_21412146.jpg

a0044046_21413838.jpg

※Photo by くたさん!使わせて頂きました〜♪毎度です!
[PR]

  by mason4422 | 2007-07-16 21:42 | Comments(8)

明日はまたまた決行です!=3

a0044046_21443972.jpg

この所、大雨が多いプランクトンズゲーム・・・強力な雨男はだれか?
それは貴方ですよっ(爆

IBF側に確認した所「台風でもやれますよ!但し皆さんが来れれば・・・」
だそうです。(行ってやろうじゃないっ=☆

なんで、いつもながら道中お気を付けてお越しくださいね♪

参加メンバー
1 mason
2 くたさん
3 インプ555さん
4 ヤギシタヨシカズさん
5 KAZさん
6 mmさん
7 teejayジャンボ・J保さん(仮)
8 I川博士さん(仮)
9 サイレント・N井さん
10 Markさん
11 Ko-zyさん(インドア初体験)
12 ATSUさん
13 KORIさん(先日のBBSでデビュー)
14 NAOさん(初参加)
15 いずみや小隊-H田 さん

3名5チームのトーナメントでもやりましょうね〜!
では、明日は宜しくお願い致します!

※写真は全く関係ありませんが「スクリーミング・イーグル/第101空挺」で使用して
 いる「HK M416」。ある情報筋では色々な話しが伝わって来ています・・・
 果たしてSCARに勝てるのかっ!
[PR]

  by mason4422 | 2007-07-14 21:48 | 活動内容 | Comments(2)

久々のOFFは、片付けDAY!

a0044046_094631.jpg

色々な物を部屋に放置していたので、土曜日は片付け大会になりました!
(ついでに来週のIBFの準備も・・・

今回は片付けながら、以前テストするはずの新スコープを放置したままだったので、
改めて「M14/SOCOMスカウト」に装着!
買ってあったマウントが付かないなど「予想外」の展開に戸惑いながらも、ようやっと
装着完了!1インチ径でローマウントなマウントリングが無く、しかもアイリリーフが
異常に短いので完全に後方にマウントリング1つだけの「方持ち」状態・・・
大丈夫かな〜と思いながらmason家裏手の田んぼに向かって数発試射し、大体合って
いる事を確認。
後は実戦でプルーフしていくしかないですね。(取れそうです・・・・

G-SPEC改「スワガーモデル」もフライヤーを無くすため「シリンダー」「チャンバー」を
完全分解、対策を検討しつつ、パーツ洗浄&新オイルを塗布する。
M14からハリスバイポッドを移植てみる・・・(色が・・・
これも試射を数発し、多少なりとも良くなっていること確認。(でもまだ納得いかない
こんな事をしているのでなかなか片付けが進まないのです。

もう完全に武器庫が一杯&ガンケースだらけで入らないのですがどうしましょう・・・
a0044046_010387.jpg

※こんなマウントの仕方でええんでしょうか?
 スコープは固定倍率の4倍で対物レンズは32mm、調光レティクルで夜でも安心♪
[PR]

  by mason4422 | 2007-07-09 00:10 | 銃ねた | Comments(12)

プランクトンズ SOG(スペシャル・オペレーション・グル−プ)創設案

a0044046_11891.jpg

発足から15年以上が経過したサバイバルゲームチーム 「プランクトンズ」。

私が1990年の入社当時は「社内ゲームチームが無い?!」そんな状態でした!
(電動ガン第1号 FA-MAS 発売前です。)

そこで少人数が集まり、仕事が終わった後の週末に終電まで「夜間戦」を開催。
(たった6人で・・・

これが全ての始まりでした。

その後は徐々に参加者も増えて「自社製品の実戦テスト」「今後の開発の為の
フィードバック」などに大いに役立ったはずです!(フル・トレ等もその一つ

プランクトンズの制式名称が決定されてからは、各個人が活動している
ゲ−ムチームから社外メンバーも参加するようになり、増々大所帯になりました。

「インドア100vs100」「ASCS」、伊豆モビリティパークの「メガボール」、
相模湖の「SPLカップ」をバックアップし、SPLの「異業種交流会」
IBFの「雑誌社対抗戦」などの大型イベントゲームにも積極参加(接待サバゲ−)
してきました。

そして遂に念願のホームと呼べる、BBSF(BBスポ−ツフィールド)の立ち上げや
各種テストゲーム、取材協力などなど遊んでいるようで仕事していました!

色々な所で、色々な人達と戦闘を繰り広げ続けてくることで、
様々なゲームのあり方を学び、時代の流れの中で我々も少しづつ変化をしてきました。

そして今日、厚みを増して来た古参メンバーの中からある声が聞こえてきました。

「もっともっと純粋に戦闘(ゲーム)を心から楽しみたい!」 
これはゲーマー誰しもが、物凄く切望している事柄です。

ベテランになればなるほど「マニアック」や「リアリティー」を追求し、戦闘方法も
「ストイック」で地味になっていきます。(ノーマルマグ&セミオ−トオンリー
一般的なゲームレギュで上記の事を行なっていると逆にストレスとなり、
純粋にサバゲーを楽しめなくするのです。(ヒット判定の相違など

この現象は長年ゲームを続けてきた人間に顕著に現れる現象です。

でも通常のゲームでは「連射マグ」禁止にも出来ませんし、サイティングして
撃たなければヒットにならない。など 通常のゲームでは考えられないような
レギュレーションになってしまいます。

これを皆に適用するには、ゲームは非常につまらない方向に行ってしまいます。

ではどうすれば良いのか?
ゲームメイクの方向性(ベクトル)が同じ様な人間のみでチームを
結成してみては?

で、その答えとして・・・・
技術面、リアリティー、ストイックな戦闘ゲームを可能にした別部門

「プランクトンズ特殊部隊=SOG(スペシャル・オペレ−ション・グル−プ)/
PLANKTONS Special Operation Group(PLS SOG=プラスソッグ)」

の創設したいと考えております。

これは現状のレギュレーションより相当に厳しく、より実戦に近い形のゲームに
なります。

しかも「SOG」を名乗るのですから、それなりのスキルや定期的な訓練が必須に
なります。「ま〜遊びだから・・・」とこの言葉は全く通用しなくなりますよ!

より高度なサバイバルゲームを展開するには、自分に課せるレギュが必然的に
多くなり、その人の嗜好や用兵思想までもが、入隊の厳しい条件になってきます。
チームメイトを重んじる行動原理。作戦遂行の為には自己犠牲を厭わない。
装備や銃器をそれなりの「雰囲気」や「ポリシー」を重要視した物でなければ
なりません。

さぁ〜この条件を皆さんどう思いますか?
実は私、くたさん、Kさん、一部関係者ではかなり以前から議論していました。
これからのプランクトンズの方向性を確立していくには、
この事案は絶対に必要だと考えております。

決して今までのプランクトンズのポリシー
「勝敗にこだわらず、皆で楽しくゲームする!」を捨てるわけではない事を
最後に申し上げておきます。

ぜひ皆さんのご意見、ご質問等ありましたら、お聞かせくださいませ♪
a0044046_1182485.jpg

[PR]

  by mason4422 | 2007-07-05 01:27 | 活動内容 | Comments(7)

6/30 ~7/1 PLANKTONS boot camp !

a0044046_1259919.jpg

不定期に開催されるノントリガ−(呑み会)とオントリガー(呑んでブッぱなす!)。
今回は場所を山梨県某所に移しての「オントリガー・ブート・キャンプ」を開催。
(別に新兵訓練ではありませんがね〜

主旨は「メインアームの各種BB弾のマッチング作業」
   「山岳戦に於けるスナイパーのあり方」
   「焚火を見ながら呑もう!」
   「今後のプランクトンズの活動展開」
などなど色々なテーマに沿った、ディープな二日間になりました♪

参加メンバーは、くたしゃん、mononofu/Kさん、mononofu/Kさん奥様、
軍用犬:Kobushiくんと私masonが参加!

day1:
くたさんと正午に談合坂SAで待ち合わせ。思いのほか下道が混んでいて2人共に
若干の遅れ。合流後、最寄りのインターを降りて、食料確保に向かうが
とにかくかなり移動しないと食料が無い事が判明!
片道10kmほど遠回りをしてやっと調達。すでに時間は3時近くを指している!
(時間がかかった
先行していたmononofu/Kさん御一家は、既にベースキャンプを設営完了し、
我々も到着後、急いで準備に取り掛かる。
今回のベースキャンプは標高1,500mの森の中。下界との気温差が10℃はあり
かなり過ごしやすい。(ひんやりします。
しかも準備終了後のPM5:00には雨がパラつきはじめ、さらに涼しさが増してくる。
(最近山に来ると必ず雨だ!

その後、くたさんが持って来た薪をセッティングし焚き火準備完了。
早速早々と夕食&呑み会にスタート!!!!
完璧なベースキャンプの天幕は雨をシャットアウトし、山の中の静けさと焚火の暖かい
光に癒されつつ、お酒も進むし、色々な話しが出る出る!(笑
焚火はそのまま「炉端焼き」に早変わりし、肉をガンガン焼きまくる!
そしてmononofu/Kさんが持参して頂いた「魚沼産コシヒカリ」を奥様がといでくれて、くたさん持参の発電機から電気を取った「炊飯ジャー」で炊く!
(みんな凄い!私は全く役立たず=3
この御飯のウマい事〜!外ごはんはホントに気持ちよく、美味しく頂けますね〜♪

天気が良ければ「夜間射撃訓練」など盛大にやろうと思っていましたが、あまりの
降雨量に明日の天気に期待して呑みに撤し、焚火宴会は深夜遅くまで続いたのでした〜
(くたさん&mononofu/Kさん、呑む呑む=33
そして漆黒の闇と言えば○○○○○○○! も〜あまりの凄さに大騒ぎデスよ〜♪
このベースキャンプの守りは完璧です!(爆

夜も更けて、ほろ酔い状態の3人はフラフラしながら寝仕度を開始。
今回の就寝はmononofu/Kさん用意してくれたハイエンドな高級テントはメチャ快適で、
外の大雨など全く気にならないほど、熟睡をかましてしまいました!(感謝

day2:
皆さん早起きなのに私一人、8:00過ぎまで爆睡!もそもそ起きていくと既に皆さん
スタンバイ状態。暖かい紅茶を注入しつつ、眠気を払う。(寝起きが悪いです・・・
相変わらず雲は厚く垂れ込めて、昨夜同様、霧雨が続く・・・
朝食は昨日のご飯の残りをベースに「mononofu/Kさん流リゾット」を頂きました♪
このリゾットが各種、スパイスの効いた非常に「まいう〜」な一品でございました!

そして二日目の日程もそのまま続行で行動開始!
mononofu/Kさん奥様はご予定があるので午前中で下山し、我々はメインウェポンの調整にかかる。
今回の主目的は各メインウェポンの各種BB弾の弾道特性を検証。普段はなかなかじっくり撃てないメインウェポンを長距離で思う存分、撃ちまくる!!
各種の弾の重さのテスト。(もちろんバイオ弾のみ
スコープの距離、倍率による偏差率のデータ取り。各距離によるグルーピングチェック。などなど私は迷彩塗装の見え方を確認に森に入る。今回の「スワガーモデル」は葉っぱのグリーンとはかけ離れているが、木の幹や地面に程良く溶け込む事が判明。
場所によってはこのカラーで十分カモフラージュ効果が高い事が判りました♪

そしてお昼も「あるもので済ませる!」フィールドキッチンの極意は「想像力と決断!」ですかね〜「濃厚なポタージュベースのチキンスープ」は最高の出来映え!食パンを軽くあぶってそのスープに浸けて食べるとウマさ倍増!!!なっなんでこんなに料理が上手なんですかmononofu/Kさん!(唖然・・・

とにかくメチャウマいものを食って大満足。そうこうしているうちに雨があがり、薄日が差し始める♪太陽はやっぱ最高ですね!徐々に片付けながら、「ファイヤーベース」の撮影会を行なう。

現地午後2時には撤収作業終了!
その後はすぐ側のダムを見学、その土地所縁の史跡等を見ながら甲州街道で帰路につく。
大月手前の造り酒屋さんに寄ると、でっかい太鼓の前には、なっなんと「ラオウ」の1/1があるではないか!乗っている馬(名前なんだっけ?)も超リアルな出来に一同唖然・・・「なんでここにあるの?」どうやらここの造り酒屋さんで「皇帝」だか「帝王」とか言う名前の酒を造っていた事がきっかけらしいが・・・
(一体いくらするんだろ???
そんなこんなでそのまま20号線をひたすら都会方面進み、のんびりと帰路に着きました。

今回は皆さんに「おんぶに抱っこ」状態でしたので、次回はちゃんと準備をして
行きますね〜♪
とにかく、焚き火を囲んだ宴会、森の空気、存分に射撃と大満足の2日間でした!!

最後に今回のキャンプをセッティングして頂いた、mononofu/Kさん御一家には
誠に感謝でございます。
次回は自分なりにもう少し装備を揃えてご迷惑をかけない様に努力致します!

そしていつもながら各種機材、薪の調達とくたしゃんには、いつもながら感謝、感激の極みでございます。次回も更にパワーアップして開催致しましょう〜!

心休まる一時は大変うれしいイベントでした!本当にお疲れ様でございました=33
※キャプションは明日にでも・・・バタッ・・・(倒れた
a0044046_0225830.jpg

※ベースキャンプ設営中!まだ雨は降っていなかった・・・
a0044046_0232483.jpg

※濃密な森林をバックに各種機材満載のくた号!
a0044046_0234215.jpg

※これが炊飯ジャーを使用可能にする「スーパー発電機」しかしガス欠・・・
a0044046_024365.jpg

※「ファイヤー!!」焚き火点火のファイヤーベース=3
a0044046_0241934.jpg

※焚き火は癒される〜う・・・「プランクトンズ焚き火部」を造ろうっと(爆
a0044046_0244742.jpg

※だいぶ暗くなり雨が降り出す。急いで準備を完了する!
a0044046_025288.jpg

※mononofu/Kさん奥様の腕に這い登ったふ化したばかりの[蝉の幼生]!すげ〜自然
a0044046_0252569.jpg

※別に踊っている訳ではありません!(爆)ほんと周りは真っ暗けっ♪
a0044046_0254072.jpg

※「も〜えろも〜えろ〜よ!炎よ萌え〜ろ・・・・」燃やしずぎ???
a0044046_0263100.jpg

※翌日の射撃訓練、弾道特性を把握することはソルジャー必須条件=3
a0044046_0262271.jpg

※朝食の特製リゾット!mononofu/Kさんは「闘うコックさん」そのもの!(爆
a0044046_0264110.jpg

※ファィヤーベースの天幕は「米軍ポンチョ」を3枚繋ぎ!スゴい!!
a0044046_027345.jpg

※くたさんの「タン塩セット、大、小」のコンビネーション♪
a0044046_0272675.jpg

※今回の新兵器「スワガーモデル」倍率と着弾の関係が難しい事が判明!
a0044046_0274521.jpg

※カモフラージュテスト。次回は晴れていればギリスーツの完全武装で!
a0044046_0293179.jpg

※「タン塩ベレッタ」とのツーショット!カモフラで銃の印象もかなり変わります!
a0044046_030248.jpg

※M14の各バリエーションが揃う!今年はM14がアツいです♪
a0044046_0302777.jpg

※ファイヤーベースとぐっすり睡眠中のKubuちゃん!
a0044046_0304936.jpg

※歩いて5分の所にある巨大な「治水ダム」岩の壁がスゴい造りしてます!
a0044046_031693.jpg

※谷の間にあるダムは左右1k近い大きさは十分ある!
a0044046_0312449.jpg

※湖水はブルーグリーンな美しさ!冷たそ〜♪
a0044046_0314651.jpg

※これが酒蔵の「ラオウ」馬もセットです!(北斗の拳、詳しくないので・・・
[PR]

  by mason4422 | 2007-07-03 00:34 | 活動内容 | Comments(4)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE