<   2008年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

平塚F1ドリーム・レンタルカート貸切耐久レース

a0044046_1391395.jpg

サバゲーのお誘いじゃないんですが・・・楽しいモータースポーツです!

元・隼フォーミュラードライバーのフィリーさんからのお誘いです♪
初心者、女性の方、ベテランでも、絶妙なチーム分けで存分に楽しめる
1時間以上の耐久レースです!(練習・予選に1時間)
1チーム3名平均でチーム分けをして走ります。
貸切で長時間走れて、しかもお得ですよ♪(スプリントだと結構高いです。

mason、くたさんも1年半以上ぶりの参戦なのでドキドキです♪
皆さんふるってご参加を!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

レンタルカート貸切耐久レース

日時:9月21日(日曜日)

場所:平塚F1ドリーム http://f-1dream.jp/

時間:10:00〜12:00までの2時間集合:9:30

料金:18万円を参加者で割ります

定員:24名

レース内容:60分の耐久レース(60分練習・予選)

参加希望者はここで表明コメントしてください。基本的に雨天決行です。
参加表明後のキャンセルはキャンセル料発生しますので、ご注意下さいませ。

注:ご参加希望はお早めに!・・・(もちろん質問も!

参加表明者(8/28現在)
フィリーさん
Willさん
すーさん
イチローさん
A西さん
格闘技さん
mason
くたさん

レンタルカートの狼・mixi コミュ
http://mixi.jp/view_bbs.plid=34363134&comment_count=3&comm_id=2603718
a0044046_1383042.jpg

a0044046_1385492.jpg

[PR]

  by mason4422 | 2008-08-28 01:36 | レンタルカート | Comments(4)

MEU実物マニュアル

a0044046_16101123.jpg

取説内の解説にもその生立ちが詳しく書かれていますが、
今回の事で色々興味深い事が判りました。(ゲルマンS村氏の努力の賜物です!

1994年8月に発行されている
「海兵隊正式マニュアル /U.S.MARINE CORPS TECHNICAL MANUAL」には、
「PISTOL, CALBER .45, MEU(SOC)」と表紙に書いてある。

この表記は[AUTOMATIC PISTOL, CALIBER .45 MODEL OF 1911A1]の
系統を表し、ミリタリ−ガバとは別登録されている事を示している。
(改良型を表す:A=Altemationは表記されていない・・・)

MEUの最もミステリアスな部分は、最初期「アーリーモデル」採用時に制作
されているマニュアルの記実では、本来なら考えられない程パーツの納入先が
多くしかも複雑である。

例えばセイフティー留めの役目もする「ハンマーピン」は[King's Gun Works※]だが、
「シアーピン」は[Rock Island Arsenal]とピン1本1本の発注先が異なる。
(※ King's Gun Works は今年閉鎖が決まったと伝えられる)

「ピン1本1本を別な所に発注するのか?」
「パーツの互換性のデータは取っているはずだが、それだけでは済まない」
これは通常の軍隊のやり方では考えられない方法である。

そして別な所からの情報によると・・・
「海兵隊内の人間か部外者のガンスミス、シューターがそのひな形を制作
したのでは?」
この情報から、高度に組み合わされた数々部品の発注の説明がつく・・・
80年代に培われた「シューターカスタム」の片鱗が此所に見受けられるのも
こうした理由からだろうか・・・?

もう1つ注目したのは、比較的細かい部品は[Brownells.Inc]に発注されている。
今現在もアメリカ国内では、有名な小売り・卸売り店でもある。
何かしらの結びつきが無ければ、一般小売り・卸売り店へのオーダーも
これまた軍隊では異例ではなかろうか?
(普通は製造メーカーに直で発注するはず・・・その方がコストが安く済む)
またロットが少数な為に、このような形の発注になっているのか?

そして良く国内でも言われている「キャスピアンのフレーム・スライド」も
画像としては1挺も確認は出来ていない・・・。

色々な諸説が飛び交う「MEU PISTOL」はミステリアスな部分が多いからこそ、
我々の興味をそそる原因の一つではないだろうか?
a0044046_16112185.jpg

※一番上には[DEPARTMENT OF THE NAVY]の文字が・・・
a0044046_16102458.jpg

※この部品表から細かい納入業者が判明!!
a0044046_16104010.jpg

※今までは謎だった部品の出所が判明しました。
a0044046_1611077.jpg

※もっと細かい所まで解析出来ると、大変興味深い事が解りますね=☆
[PR]

  by mason4422 | 2008-08-24 16:22 | 銃ねた | Comments(2)

お盆休みの恒例行事。

a0044046_133992.jpg

昨年から続く「日替わり日程」に翻弄された今年のお盆休み。
同じようなパターンで今回も過ごしました。

●13日(水)DAY1
朝から娘の友達を一緒に連れてプール。
50m×数本でもうヘロヘロ・・・
後は休むか、ジャグジーに漬かる♪
帰宅後、父、夕食まで曝睡・・・(おっさんは疲れる♪

●14日(木)DAY2
午前中は部屋の片付け等、各々行動。
PM4:20の上映の「崖の上のポニョ」を見に
新百合ヶ丘のシネコンへ・・・。
あいにくの天気で、突然の夕立豪雨はビビります!

「ポニョ」は宮崎アニメらしくほのぼのと
良い映画でしたが、数シーンよく判らない所があり、
家族で激論になる!(赤ちゃんが出てくる所
この後、私のあだ名が「めたぼ」→「ぷにょ」に
バージョンアップ?されていた・・・

●15日(金)DAY3
この日は「父娘・水入らずデー」となる。
カミさんは、同級生と毎年恒例の「横浜ランチ」に。
今回は昼食に「手作りカルボナ−ラ」に挑戦!
数年前に私がチャレンジした所「炒り卵パスタ」に
なった為、娘が入念にレシピをチェック・・・
結果は辛うじて「炒り卵」にならずに済みましたが
味が全然無く、まだまだ検証・改良が必要です。
(ベーコンの旨味だけでは無い何かが足りない・・謎)

午後、娘は通信教育講座の「実力テスト」に挑む。
これをミスると「バレエ」を止めさせられると
かなりビビりながら真剣に取組む・・・。
父はその横で、たまに教えながらオリンピックを見つつ
犬いじり。(?)
夕方にかかり付けの獣医さんに「フィラリア」の
薬を貰いに行く。
(暑いので、娘の自転車のカゴに入れ搬送〜)

●16日(土)DAY4
これも毎年恒例の実家に帰省。
今回も日帰りで実家近くの「江ノ島」散策のみ。
暑いのなんの「裏磯の岩屋洞窟」まで行く予定を
変更し、展望台止まりに・・・

私のガキの頃とは大違いで整備が行き届き、雲泥の差!!
(風で良く揺れた展望台・・・)
凄い人でビックリしました。(観光地ですね・・・

昼食は「江ノ島丼」を注文。何てことのない
「親子丼のサザエバージョン」にちょっとガッカリ・・・
(コクが全くなかった・・・)
あさりかハマグリでも入れろって感じです!
(クラムチャウダー好き)

実家に寄って、涼しくなった夕方から帰宅の途につく。
途中で祖父母と共に夕食にするが「旨いパスタ!」を
指名する娘は、もしや前世イタリア人では???
(バレリーナは太るの厳禁なのに)

●17日(日)DAY5
これも毎恒例の友人の墓参り。
昨年仕事で不参加だった「弥之介さん」も参加。
何とカウントするともう21年も経っている・・・
我々も40歳になり、子供も大きくなるはず。
彼の19歳での死は早すぎたが・・・

一昨年の墓参りは、くたさん、私、弥之介さんを
含めた3名のメンツで墓参り後「鎌倉→湘南巡り」を
しました。
そして今回は以前から弥之介さんと色々と話題に
なっていた「富士宮やきそば」食い倒れツアーを敢行っ=3

いつもより頑張って早朝に墓参りを済ませて、
一路「宮」方面に出撃〜!(おやじ3名珍道中・・・

東名高速をすっ飛ばして「富士」方面に向かう・・・
道中は昔話に花が咲き学生時代の「懐かしいあだ名!」
「こんな事あった事件簿!」などの話しで盛り上がり、
「富士宮やきそば」のウンチクを語りだしたら右に出る
者がいない弥之介さんトークですっかり車内全員
「腹が減る」事態に陥る・・・(くたさんピーンチ!

さぁ〜12時ジャスト到着で早速1軒目・・・
浅間神社横の屋台の店、おばちゃんが大きな鉄板で
焼いてくれる。
味は?思ったより食べやすく、麺の食感が独特で、
鰯のふりかけがミョーに旨く食欲をそそる。
あっと言う間に平らげて、2軒目に移動・・・

2軒目は「お宮横丁」にある「富士宮焼きそば学会」。
ここは比較的ソースが薄いが、麺の柔らかさがある。
食い終わる前に弥之介さんが、すかさず3杯目を注文!
この辺がグルメハンターの成せる「時間差攻撃」である。
3軒目の「すぎ本」はかなりソースがこってりと
絡めてあり、1発目をガツンと食べたいならここが
良い。麺はしっかりコシを残した固ゆでである。

さーさすがに1時間しないうちに「3軒」は40ジジーには
堪えるので、一旦インターバル・・・しかし片手には
なぜかソフトクリームが握られている「めたぼキングダム」!
いい歳コイて食べ過ぎである!(デヘッ

時間を空ける為に富士宮観光を開始「白糸の滝」見物や
風林火山でおなじみの「山本勘助」生誕地に赴く。
(この辺は2名の日記参照ね!)

そして午後4時頃に今回の最終4軒目にトライ!
ちゃんとした店で食ってみよう〜と言う事になり、
中心部の「鉄板焼き ちゃん」を選ぶ。
もしかしたらここのが我々の「焼きそば」感覚に一番近い
出来の様な気がしました・・・(4軒目はさすがにマヒ!

どうにか完食して、本日のツアー終了となりました。
帰り途中で、富士の良い場所を見つけて「射的!」をしたりと
道草を喰いながら、珍道中は終了しました。
「第2回 富士宮食い倒れツアー」を固く誓ったのは、
言うまでもありません!(全く懲りていない・・・


今回も2人におんぶにだっこ状態で、申し訳ありませんでした!
弥之介さんのグルメハンターぶりは「まるでソースの宝箱やぁ〜」
とコメントしてしまうツアコンぶり、くたさんはノンアルコール
を飲みながらの長距離運転ご苦労様です。

こんな楽しい一時が与えられるのも「彼のおかげ」かもしれませんね。
もちろん3名では無く「4名」の珍道中でした・・・。(長文失礼しました♪
a0044046_135656.jpg

a0044046_142068.jpg

a0044046_144028.jpg

a0044046_15049.jpg

a0044046_151917.jpg

a0044046_154248.jpg

a0044046_16416.jpg

a0044046_163094.jpg

a0044046_17372.jpg

a0044046_172249.jpg

a0044046_175762.jpg

a0044046_181714.jpg

a0044046_19629.jpg

a0044046_193561.jpg

a0044046_110554.jpg

a0044046_1102843.jpg

a0044046_1105337.jpg

a0044046_1111876.jpg

a0044046_1114159.jpg

a0044046_11513.jpg

a0044046_1152482.jpg

a0044046_1154742.jpg

a0044046_1161557.jpg

a0044046_1164324.jpg

a0044046_117791.jpg

a0044046_1175377.jpg

a0044046_1182078.jpg

a0044046_118448.jpg

a0044046_11955.jpg

[PR]

  by mason4422 | 2008-08-19 01:22 | Comments(10)

P.P.C.カスタム[COYOTE Operator 5inch / コヨーテ・オペレーター5インチ]

a0044046_23255237.jpg

前回の「P.P.C. CUSTOM DESERT WARRIOR 4.3」に続く第2弾です。

MEUピストルの発売日に合わせ、計画を実行に移しました。
今回は、前回のモバイルペイントの「黄色がかったタンカラー」をやめて、
海兵隊御用達の[COYOTE BROWN/コヨーテブラウン]に塗装してもらいました。
制作担当はP.P.C./プランクトンズ・パフォーマンス・センタ−の
ダブルガンT島くん。今回も世話になりました!!(調色&ピース吹き)

設定的には「MEU」と「MARSOC/マーサック」の中間トライアル型とでも
言っておきましょう〜♪

その名は、[COYOTE Operator 5inch / コヨーテ・オペレーター5インチ]

グリップはウォーリアーグリップをDW 4.3から移植。
バレルブッシングは、最初期DW 4.3に装備されていたサードパーティーの
ステンレス製を装着。
コーンバレル&リコイルSPガイド化はあえてしてません。
それは何故かと言うと・・・

聞く所によると、最近の米国特殊部隊の.45カスタム・ガバは「リコイルSP
ガイド」を全く使用しません。(?)

理由は、昨今の技術革新でスプリングのトラブルも減り、SPガイドの形状も
研究し尽され絡まる事がなくなり、逆にホコリや汚れが入り込まない
「プラグキャップタイプ」の方が良いそうです。

また「チャンバーチェック」をする時や「片手が使えない状況でスライドを
何かに押し当てて後退させる」動作をする場合に適しているそうです!(なるほど
(マグチェンジした時も同様、スライドをグっと押せばスライドストップが
 解除して、初弾をチャンバーに送り込めます。)

そして前回のノウハウから、塗装方法も変更し喰い付きが良くなっているハズです。
塗装が落ち着くまでは、試射はお預け。組立終了しましたが、まだまだ乾燥中です。
(前回の教訓を活かして・・・でもプラホルスター入れちゃった♪)

前回のDW 4.3が異常に良いグルーピングを出して、
この2代目CO 5in.が何処まで良いグルーピングを出すか楽しみです。
a0044046_2326271.jpg

※チェッカリングが入ったグリップ前面は最高です!(しっかり握れる!)
a0044046_23264512.jpg

※やはりブラック&ラバグリも捨てがたいです・・・!
a0044046_23271426.jpg

※やっとホルスターのカラーとバッチシ合いました!
a0044046_23273415.jpg


●番外編
 昨日と一昨日に地元・子供会の盆踊り大会のお手伝いをしてきました♪
 意外と大変だった「ヨーヨー売り」!!
 準備に1時間以上で70個を生産・・・2日間で約200ヶを売りさばく!
 はっきり言って手が痛いです!(爆
 でも、大量の「焼きそば&ラムネ」を頂き最高でした=3
a0044046_23282424.jpg

a0044046_23283785.jpg

a0044046_23285935.jpg

※フィリーさんお越し頂き、ありがとうございました♪
[PR]

  by mason4422 | 2008-08-11 23:37 | 銃ねた | Comments(6)

8/2.3 黒穴&ゲリフェスぅ〜♪

a0044046_048561.jpg

出店された皆様&色々なアイテムを漁りに行った皆様
お疲れさまでした〜♬

暑かったですが、皆様〜熱い買い物は出来ましたでしょうか?

2日朝9:30に会場入りし、ブースに届け物をしてからGami'sさん
ブースに行き、mononofuさん、D居くんの準備のお手伝いをしました。
午前中は金額が安いモノが良く動きましたが、中々大物が苦戦して
おりましたが、午後は若干ながら売れたようです。

Mickさんも朝一で登場して、一服付けながら情報交換をしました。
お昼すぎにも数名と遭遇し情報交換しましたが、
かなり渋いご意見が多く、私も安い小物類に留まりました。
(インプはVFC/S-CAR狙い・・・)

でも、しっかりと各ブースをのぞいて行くと中々の格安の品物が・・・

●キャメルバックのホース・・・¥1,200
 (取りあえずホースのみ・・・マザーロードが欲しいっ!)
●S.O.TECH Tシャツ・・・・・D居くん頂き物!(あざーすっ
 (中々イカすデザイン〜♬)
●E.O.-TECHのレンズカバー(UFC製)・・・¥1,500
 (歪んでいて全然使えませんっ!)

と細々としたモノを購入しました。
遅いお昼を食べていると、なんと隣にマー坊さんが「どっも〜ス!!」
とビックリ遭遇〜。色々な事をお話ししました〜♬

そして時間もPM3:00になり、一路別会場で行われている「ゲリラフェスタ」
に向かいます。

Gamiさんに挨拶しながら、細々と物色スタート!
ここでも格安のモノ求めて隅々までチェックして行きます。

●IRサイリューム×5・・・Gamiさん頂き物!(あざーすっ
 (持ってけドロボー〜!気前良すぎッス)
●IRマーカー・・・Gamiさん頂き物!(あざーすっ
 (9V電池に付ける小型マーカー)
●EMDOMのマルチカム小ポーチ×2・・・¥3,000
 (GO-BAG用のサイドウェッピングに最適)
●レンズクリーナーペン・・・¥1.800
 (カーボンで磨いて大丈夫なの??)

と、ここでも色々頂いちゃました!(遠慮なく頂いておきました♬
その他のも色々惹かれるモノが多数ありましたが、また次回に我慢我慢です。
(ローンがありますからねぇ〜

ゲリフェス会場で、キム・ペ・M田とジャンボJ保と遭遇し、そのまま中野の
ウォーリアーズに寄りましたが、私は既に予算を使い果たしているので
何も買わずに帰還しました。(う〜ん色々新しいアイテムが欲しいっスね〜♬

ジャンボJ保が「赤羽の白穴で締めでしょ〜」と彼は赤羽方面に消えてきました。
(元気ね〜!私は限界でしたよん〜)

今回はパーツ関係が少なく、装備系も目新しいモノはありませんでしたが
「えっこの値段で良いの?」的なコアアイテムが存在ましましたね。
mononofuさんも大きなバックパックを格安で手に入れてましたから・・(暴露

それと多数、ご心配のコメントやお問い合わせを頂きました「PV◯−◯◯」
ですが、ご心配には及びませんので、ご安心くださいませ〜♬
その辺は抜かり無く調べ上げてありますので・・・

(詳しい内容は直接お話ししたいと思いますっ!!)
[PR]

  by mason4422 | 2008-08-04 00:49 | Comments(16)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE