さぁ〜あなたはどっち?!

皆さん!電動ガンのマガジンは「連射」か「ノーマルスプリング給弾」
どっち派ですか?

2chでも未だに決着がつかないテーマですが...。
私は電動ガンを使い初めたばかりの頃は、その連射性能を生かした「弾幕はりまくり」
戦法をしていましたが、ベトナムのヒストリカルゲームにハマっていた時に
ノーマルマグ&セミオートのストイックな戦闘スタイル(?)となりました。
キンチョーあるマグチェンジはたまりません!但し、無制限戦ともなるとチェスト
リグのポーチにワンサとマガジンが入ってメチャ重いですが...。
(20連型80発マガジンの発売はラッキー!)

がしかし、近年CQBのインドアフィールドの戦闘で、グロック18C+100連マグの
フルオート制圧力に目覚めてしまいました!これが使えるです。
う〜ん難しい問題です。ま〜その時々で変えればイイ事なんですがね〜。

でもここ来て、またまた「M14」のセミオート&ノーマルマガジン+スコープ付の
「イラクスナイパー」もグッと来てます!(只今スタンバイ中、近日公開!)

I川小隊の「チェーンソーI川」小隊長には、関係の無い話ですが...。(爆笑
次回のメンバー紹介Ver.2の予告でした!

a0044046_13291273.jpg
*ミサートで現地兵にマグチェンジの重要性を説くP.O. (曝
[PR]

  # by mason4422 | 2005-10-21 23:00 | 活動内容 | Comments(2)

まいぶーむ PMC!

ハード変態マニアックねたをひとつ...。

2年前くらい、ミリタリーマニアの間で話題を呼んだ一枚の報道写真。
アフガニスタンでの戦闘終了後、暫定自治政府のカルザイ議長を警護するセキュリティーが、ジャーナリスト・ベストにフリースやポロシャツの軽装備で
映し出されていた...。

「この連中はもしかして...!!どこの所属チームだぁ〜??」
短く切り詰められた「M4/SOPMOD」...。
「10inch位のバレルは近頃では見かけて無いなぁ〜。」
「でもPAC-4/PAQ-2付いてるから民間じゃないし?」
「リアサイトはキャリハンを切断しておる!」等と疑問だらけである。

そこでこの情報をミリタリー通な方々に訪ねた所、そ、それは
「ネイビーシールズのまぼろし対テロ部門・チームシックスよ!」
(通称デブグル:DEVGRU=Development group.の略)と判明したぁ〜!!

し、しかもシールズ関連のサイトを潜ってみると、今までに見た事無いストックが
付いてるじゃあ〜りませんか!
さらに調べる「通称クレーン・ストック」は海軍兵器開発局のNSWC(:Naval Surface Warfare Center)が絡んでいたぁ〜〜と一人で大盛り上がり!

10inchのバレルはアッパーレシーバーとアッセンブルされた状態で支給されとるっ。「CQB-Rレシーバー」は作動不良を最小限に食い止める為、ガスパイプが太いモノに
変更されている!さっさすが海軍さんイイ仕事してますなぁ〜。

服装もこの頃から注目を集めていた「ロイヤル・ロビンのファイブ/イレブン」と
継ぎはぎの黒いフリースは海軍採用のモノ、今では「PO:プライベート・オペレーター」達の定番アイテム!久々にキターーーもう失禁ものだぁ〜〜〜

で、みんな揃えちゃいました!変態は嫌ですな〜まったく(自爆
その後もイラクで大暴れの「ブラック・ウォーター」達のグッツや「ダイヤモンドバック・プレートキャリア」などなどPMC装備に、ここ2年の軍事予算は急激に増加の
一途を辿り’04の後半はそのツケを払うのに食費を削りながら暮していましたとさっ(自滅

同じ課のS藤くんが「Sさんって迷彩着ないんですか〜?」
確かにここ2年、着ていなかった! まさにプライベータ〜〜マ〜ニア♥

※ PMC:Private Military Company「プライベート ミリタリー カンパニー」

a0044046_9475134.jpg
a0044046_9404899.jpg
[PR]

  # by mason4422 | 2005-10-20 23:12 | ミリねた | Comments(4)

メンバー紹介 Vol.1~ 「おケツは大切に!」

早々にコメント頂いた「Y田小隊」について...。

先にも書いた様に、プランクトンズの編成に於いて「傭兵小隊」の
意義は非常に大きい。以前、業界人交流サバゲー大会を集中的に開催していた時期があった。広大なフィールドを使用し、1チーム20名で展開する本格的アウトドア
山岳戦闘で、無線通信による小隊単位の行動を調整していた。

「Y田小隊」は品管課・Y田小隊長を始め、外部スタッフのU田隊員、M川隊員、S堀隊員の4名。プランクトンズ内でも一発速攻型のチームである。

この時、左に「Y田小隊」をスタンバイし、3個小隊、3トップの布陣を引くつもりであった。左は急な斜面を駆け下り、さらに急勾配を登り、敵チームに有利なポジションを与えない事が重要であった...がしかし、その時大変な事が起こった!!

私「各小隊スタンバイ。作戦どうりに展開後、接敵状況を報告!!」

各小隊「了解!!」

スタート5秒前、4、3、2、1、スタート!!綺麗にスタートを決める。しかし

Y田小隊長「いっいってぇ〜××!!!」
     私は左後方を振り返り、何が起こったかを確かめようとしていた...。

Y田小隊長「あれ?ケツが、けっケツが切れてるぅ〜!!見てみてっ俺のケツ!」
     急な傾斜面を駆け下り、スッころんでケツを切ったのである。

私「ばっばかやろ〜!!」

相変わらずデカイ声で叫んでいるので、一緒にいたU田隊員、M川隊員、S堀隊員も大爆笑!!「ちー血がででっぞ!」「マジで〜〜!!」黒いBDUは大きく裂けて、ケツが見えている....。ケツを押さえながらフィールドを後にするY田小隊長....。

こんな事が続き、Y田小隊隊員3名からは「小隊長交代だなっ!」の声が上がった。
ゲームの結果は聞かないでください。(トホホ
a0044046_12422964.jpg
[PR]

  # by mason4422 | 2005-10-19 23:56 | 活動内容 | Comments(8)

最近の事件...。

マナーとルール
昨今、物騒な事件が多発している。
日頃からこのような趣味を持っていると、世間からは白い目で見られる...。
しかし我々は、事件を起こした彼等とは明らかに一線を画すものであり、
遊びの枠内でサバイバルゲームを行っている!

そもそもサバゲーのレギュレーションはかなり厳しい! 
弾速(銃口からの初速)は機械で測定しオーバーした物は、その場で使用禁止になる。
BB弾も同様に、人体にダメージの少ない、0.2g程度で通常は統一される。
(ステンレス製ベアリング弾はなんと10倍の2g!!)
目の保護具はもちろん、フェイスマスクもほとんどの者が着用している。

マナーも徹底していて、不用意にトリガ−に指を掛けない、安全装置もゲーム
スタート直前に解除し、仲間と近い距離にいる時は銃口を真直ぐ下に向けている。
(ロゥ−レディー&ストレーィダウン)
実際の痛みを知っている者同士が、撃ち合うのでボディーのみを狙って撃っている。
紳士ルールが鉄則のサバゲ−は、暴言を吐くのも禁止。
このように、いいオッサン&ワカモノが集まり楽しく可笑しく遊んでいるのである。

「悪意を持つ者が道具を使えば、凶器にかわる」

今回の事件のように、覚醒剤使用者やチンピラとは訳が違う!!
はたまた「改造銃マニア」でもない!(外見は改造しまくるが...)
ま〜しかし、迷彩服と大きな銃を抱えて、集まっている姿は、私でも引く時がある
のは事実である(自爆
  
a0044046_13455763.jpg
でも、かっちょえ〜!
[PR]

  # by mason4422 | 2005-10-18 22:37 | 活動内容 | Comments(9)

まったりと〜

月1度の活動を目指しているが、他の趣味、ファミリー行事、金銭的、メンタル的に
行われていないのが実情!メーカーの人間であるが由縁の武装の縛り!(他メーカー製は使いづらい...)等、意外と大変なのです!
でも市場に発売する前に、タップリ撃てるし、意見も言える!これは特権ですゾ!

最近は有料のサバゲーフィールドを利用させて頂いているが、インドアの室内戦ばかりやっているので、そろそろロングレンジのアウトドア戦(広大な山岳戦等)もやりたい所です。

次回の予定決めねば〜 隊員達に怒られる〜

a0044046_911770.jpg
神奈川県の某有料フィールド、Atsuさんと...。
[PR]

  # by mason4422 | 2005-10-17 23:59 | 活動内容 | Comments(0)

ヒストリー オブ プランクトンズ

「プランクトンズ」とは、この業界を知っている方なら一度は耳にした事あると
思うので多くを語りませんが、某エアソフトガンメーカーに勤務する社員有志の
非公認ファクトリーチーム(?)である。

名前の由来は「食物連鎖の最下層(プランクトン)」=弱い!よって強くなりたい!!
の意味を込めて元社員・石井健夫氏が命名。
いつになったら「動物プランクトン」になれるのか!(誰が決定するのやら・・・)

現在メインメンバー20名、総勢で30~40名位。外部スタッフ傭兵3個小隊。
仲良しチーム多数!

●1991年頃・・・創設、夜戦がメインで活動。

●1997年 プランクトンズ命名は1997年頃だと思う・・・
     千葉・習志野「オフィスMOON」で開催されたインドア
     トーナメント参加中に急遽決まる!(実話

●2005年 10月にブログ活動開始〜♪ 翌年mixi上のコミニュティーを開設。

●2006年 がんばって月1回開催を目指してがんばる!
     制式ユニホームが「マルチカムっぽいもの」ならOKにきまる!(爆

●2007年 そこそこがんばって活動。(爆

●2008年 4月5日
 あまりにもメンバーが多すぎるので「細胞分裂=組織改編」を実施中。

・アルファ(ALPHA)チーム:綾瀬本部とその関係者で構成。
 作戦立案者:ツインズK崎(弟)、FF・O本幸、その他メンバー複数。

・ブラボー(BLAVO)チーム:mixiで活動しているメンバーが中心、友好チーム含む。
 作戦立案者:くたさん最先任作戦参謀、mick_mars/ヤギシタ ヨシカズさん。

・PLS SOG:プランクトンズからの選抜メンバーで構成する「攻性の特殊部隊」
 作戦立案者:mononofu/Kさん戦術技術教官。

●2008年 12月 PLANKTONS PV 完成!♪


You Tube PLANKTONS PV

●スペシャルオリジナルグッズ

1)2006/3月 オリジナル・パッチ第1弾
 「OD」「TAN」カラーを制作。(完売)
 
2)2007/12月 オリジナル・パッチ第2弾
 「ACU」「MULTI CAM」カラーを制作。(完売)
 
3)2008/3月 オリジナル・パッチ第3弾
 「PLS SOG/フルカラー/ロービジィ」を製作。
 (7/7 第1期完納)

4)2010/9月 オリジナル・パッチ第4弾
 「個人認識章 PL00」MULTI CAM/BLACK (IR / NON IR)
  をオーダー制作。
a0044046_1315632.jpg

a0044046_1342757.jpg

a0044046_15273335.jpg

a0044046_1411138.jpg

a0044046_141288.jpg

a0044046_1414089.jpg

a0044046_164183.jpg

a0044046_2325153.jpg

a0044046_23253442.jpg

a0044046_044150.jpg

a0044046_20315136.jpg

a0044046_20323817.jpg

a0044046_2033293.jpg

a0044046_0341216.jpg

a0044046_0263631.jpg

a0044046_0265881.jpg

a0044046_21162911.jpg

a0044046_2341737.jpg

a0044046_22555955.jpg

[PR]

  # by mason4422 | 2005-10-17 22:59 | プランクトンズとは?

取りあえず...。

最近流行のブログ、とうとう立ち上げてしまった!
文字入力の遅い私がどこまで頑張れるか?...

まずは簡単にプロフィールなど...。

サバイバルゲーム(通称サバゲー)を公私共にこよなく愛し、幾多のBB弾の下を
かい潜る古参ゲーマー。(歴だけは長い
中学時代に悪友とモデルガン(火薬のみ、弾はでない!)で撃ち合いを始めて
「当たった当たらない」でもめまくる。

そこに登場したのが当時「ツヅミ弾」と呼ばれる「テルテル坊主型の弾」を撃ち
出す「エアソフトガン」を採用する事により飛躍的にヒット判定が向上した。
この少し後に「BB弾」が登場し、単発からポンプアクション、フロンガス圧を
利用するセミ・フルオートに発展、今やバッテリーを使用した電動ドライブが
主流となる。

そしてこのブログを立ち上げて「積極的な活動」「理想のサバイバルゲームチーム」
を求めて、日夜頑張り続けています♪(mixiにもコミュ二ティーがありま〜す!

プランクトンズ・シックス/mason隊長!筆者本人
a0044046_05323.jpg

a0044046_0533012.jpg

a0044046_1153827.jpg

a0044046_2328167.jpg

a0044046_0452996.jpg

a0044046_0175241.jpg

a0044046_1655018.jpg

[PR]

  # by mason4422 | 2005-10-17 13:46 | 自己紹介 | Comments(4)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE